Volkswagen UP!のカーコーティング施工例/神奈川県相模原市A様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

Volkswagen UP!のカーコーティング施工例/神奈川県相模原市A様

車磨きとカーコーティングの施工ブログ,相模原,ECHELON CS-1,窓ガラスの撥水加工,Volkswagen車のおすすめ記事

2022/04/10 Volkswagen UP!のカーコーティング施工例/神奈川県相模原市A様

フォルクスワーゲンUP! × ガラスコーティング施工
Volkswagen UP!
ECHELON CS-1[POLISH LEVEL:2]

 

フォルクスワーゲンUP!への親水性ガラスコーティング

神奈川県相模原市のお客様よりフォルクスワーゲンUP!の親水性ガラスコーティング「エシュロンCS-1」の施工とウインドー撥水加工をご依頼いただきました。

 

 

UP!のリアバンパー

まずは大まかな汚れを洗浄してから作業に取り掛かります。

 

 

VWのグリルパーツをホワイトに塗装

グリルパーツはホワイトに塗装されているようで、あまり強い溶剤などは使えないので時間をかけてじっくり丁寧に洗浄。

 

 

 

 

 

<BEFORE>

グリルの汚れの除去方法

 

<AFTER>

グリルのクリーニング方法

白なので汚れやすいですが、細かい部分をきれいにしておくと気持ちがいいですね。

 

 

 

 

 

<BEFORE>

車に苔が生えた

 

<AFTER>

車に生えた苔の除去方法

フロントガラス脇の隙間の深いタイプの車はクリーニングがおざなりになりがち。隙間に潜んだ汚れもしっかりリセットします。

 

 

 

 

 

<BEFORE>

フューエルリッドの油汚れ

 

<AFTER>

フューエルリッドのクリーニング方法

1年の内で、車の塗装にとってもっとも悪影響を与えるのが2~5月の花粉の季節です。気持ちの良い季節ですが、この時期だけでも洗車の頻度を少し増やしてあげるとより良い状態を保ちやすいです。

 

 

 

 

 

フォルクスワーゲンのアップ

 

 

 

― 中略 ―

 

 

 

VWへ研磨レベル2でのポリッシング

研磨レベル2でのポリッシングでコーティング施工前の下地処理が完了し、新車のような塗装状態へ復元されたUP!

 

 

 

接触角30°以下の親水性ガラスコーティング

「ECHELON CS-1」は、接触角30°以下の親水性ガラスコーティング。

 

 

 

SiO2ガラス被膜の十分な耐久性/3年

ボディへSiO2ガラス被膜を形成し十分な耐久性も備えます。

 

 

 

シロキサンを主成分とした親水性ガラスコーティング

シロキサンを主成分とした親水性ガラスコーティングCS-1は、雨水や水道水が原因となるイオンデポジットやウォータースポットの固着を抑制します。

 

 

 

撥水しないガラスコーティング

撥水することでダメージを受けることを良しとしないこだわり派のオーナー様へもお勧めです。

 

 

 

簡易的なオーバーコーティング剤のおすすめ

防汚性は若干低いので、簡易的なオーバーコーティング剤などを日々の洗車後にお使いいただければ防汚性の低さをカバーできます。

 

 

 

カーコーティング専門店ディテールワークスとフォルクスワーゲンUP!

この度は、カーコーティング専門店ディテールワークスへフォルクスワーゲンUP!の親水性ガラスコーティングの施工のご依頼をいただき誠にありがとうございました。

ご不明点などございましたらお気軽にご連絡ください。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

■関連性の高い記事

 

フォルクスワーゲンCCのヘッドライト&エンブレム&フォグ研磨とPPF

 

VWゴルフ7ヘッドライト交換のその前に!「磨き+スチーム&PPF」のW施工車例

 

さすがに無理!?交換必至のヘッドライトを新品へ再生!

 

 

 


Volkswagen UP! の概要

フォルクスワーゲン・フォックスの後継モデルだが、日本を含めて導入されていない国ではフォルクスワーゲン・ルポの後継モデルという位置づけとなる。高い質感と室内スペースを確保した上で1万ユーロから購入できることを目指して開発された。ボディの67%に軽量化と高剛性を両立させる熱間成形鋼板や超高張力鋼板を採用し、2ドア版で車重900kgを実現しながらユーロNCAPで最高の5つ星となる高い安全性を実現している。パワーウィンドースイッチの各ドア毎への個別配置や、リアウィンドウ固定の“はめ殺し”、手動格納式ドアミラーやメインキーを使用する給油キャップのロックなど、低価格実現のための割り切りが各装備に見られる。ボディサイズは軽自動車規格より一回り大きく、日本車の1リッターコンパクトクラスよりやや小さい。ルポと比較して全長の延びは20mmに抑えられた一方で、ボディ四隅へのタイヤ配置によってホイールベースは100mm長い2,420mmと室内空間の拡大が図られており、狭い道や駐車場での取り回しに大きな影響を与える最小回転半径は全グレード共通の4.6m。


 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ディテールワークス

【電話番号】
042-794-4988

【住所】
〒194-0203
東京都町田市図師町994

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP