PERMA GARD

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

PERMA GARD

ペルマガードバナー

ペルマガード

欧州の多くのディーラーが純正コーティングとして採用し高い評価を得る長い実績のあるフッ素コーティング「PERMA GARD」。
独自の化学反応性光沢フィルムが従来のコーティングの約2倍以上(約4~6ミクロン)にも及ぶ厚い保護膜を形成し、今までにない圧倒的な艶と光沢を実現します。

「西洋の漆」と評される唯一無二の艶。

独自に開発された画期的なリアクティブポリマー技術により、塗装面に化学結合された厚い光沢フィルムの保護層を作り出し、微細なキズを埋め、深い光沢、色あせの心配が無いしっとりとした艶は「西洋の漆」と呼称されるにふさわしい新車時のような深い輝き与えます。

ペルマガードジャパン(テクニックグループ社)公認の施工技師による高度な技術は、塗装がもつ更なる奥行きを引き出します。

PERMAGARD HISTORY

ペルマガードの歴史

航空機用コーティング剤として開発

1998年に設立された、「PERMA GARD」は、南フランスの北部に本社があります。

元々は船舶や航空機のコーティングとして欧州で開発されました。

航空機のコーティング剤
酸化や色あせの原因となる太陽光線や紫外線といった過酷な条件下ににさらされる航空機の塗装表面を保護する事で、再塗装費の削減や洗浄時間の短縮を実現しました。また、平滑で摩擦係数の低いペルマガード被膜は、航空機の空気抗力を低減させることが証明されています。
ジェットやボート用のコーティング剤
優れた耐候性をもつペルマガードは、ヨーロッパの代表的なカーディーラーはもちろんの事、塩害への最大の解決策として評価が高く、ヨーロッパのボートケアのトップブランドとしての活動を欧州で展開しています。
ヨーロッパの車のコーティング剤

BMW純正コーティングとして採用

ペルマガードはBMWの純正コーティング(Innovection coat(イノベクションコーティング)として、全国のBMWディーラーで扱われています。
ペルマガード代表ミハエルクルムの今

BMW純正コーティング採用までの過程では様々な性能試験が実施され、最終的に4社ほどのメーカーが最終審査へ進んだそうですが、ペルマガードの保護性能や、塗装に悪影響を与えない事などが評価され採用が決定しました。

ペルマガード日本総代理店には、レーシングドライバーのミハエル・クルム氏が代表に就任しています。ポルシェ・フェラーリなどの一部の高級車ディーラーのオプションコーティングとしても取り扱われており、フランス、スペイン、イギリス、ドイツなどでは積極的に活動を展開し、その新しい市場はさらに広がりつつあります。

ペルマガードコーティングの仕組み

ペルマガードの仕組み
独自の技術ペルマガードアクティブクリスタル処理(PERMAGARD Active Crystar)を行いナノレベルの汚れを除去、PACの電子が放出され塗装面を+にチャージ(極化)します。
↓のみ
ペルマガードの成分
PERMAGARD Reactive Platic Polymar(PRPP)を専用ポリッシャーで塗布。Ptfe微分子(テフロン)が静電気誘導により塗装細孔に入り込みます。熱を加えることでPtfeは肥大化。+にチャージされた塗装面はPRPPに含まれるPtfe-(フッ素)と誘因結合し耐久層を形成します。
↓のみ
ペルマガードとイノベクションコーティングの違い

フッ素分子は大気中の水分と反応して編み目状に結合し、保護層とのバインダーを担いながら塗装へ密着します。編み目状の耐久層に支持され、Polymerの分子が空気中の水分と結合し膨張することにより4〜7μmにおよぶ耐久性のある保護層を形成します。

ペルマガードロゴ

「PERMA GARD」コーティングは、正規取扱い施工店で。

ペルマガードコーティングは、「PERMAGARD」日本総代理店のtechniq:group株式会社の認定を受けた、正規取扱い施工店のみ取り扱うことができます。

進化したペルマガードVOL2.1。別名イノベクションコーティングプラス

新開発のケイ素化合物と有機質のリアクティブポリマーの独自配合により、ペルマガードならではの深い光沢と被膜の重厚さをそのままに、強固な構造を獲得し従来モデルを上回る耐久性を実現しました。塗装保護効果も高まり、防汚性やメインテナンス性が向上し、最先端のコーティング技術の融合で、新車の永続的な輝きをもたらし、初めて愛車を手にしたときの歓びを色あせることなく維持します。

ケイ素とフッ素のハイブリッドコーティングへと進化したペルマガードは、継続してBMWへの技術提供を行っております。BMW純正コーティングとしての名称は、イノベクションコーティングからイノベクションコーティングプラス「Innovection® PLUS」へ変更されています。

ガラスコーティングとの比較

ペルマガードは、フッ素を主骨格とするポリマーコーティングですのでコーティング被膜としての耐久性ではガラスコーティングに劣ります。コーティングの硬度も低いので耐スクラッチ性もほとんどありません。

BMW ジャパンが純正コーティングとしてペルマガードを採用した理由は、BMWジャパンが考える塗装保護コンセプトの実現をあらゆるテスト結果からペルマガードに見出した為だと言われています。

それは、現在主流であるガラスコーティングに代表されるような高耐久性や高硬度といった塗装保護の価値観とは別物で、戦う土俵が違うものを簡単に比較することはできません。

それでも敢えて無機ガラスコーティングと比較してその優位性を謳うのであれば、フッ素を主骨格とする有機ハイブリッドコーティング「ペルマガード」が、イオンデポジットやウォータースポットなどの無機汚れに対して極めて強い耐性をもつことは、塗装の美観を維持する上で大きなアドバンテージがあることです。

ディーラーでのペルマガードコーティングをおすすめしない理由

認定を受けた熟練の施工技師は、ペルマガードのその性能を余すことなく最大限に引き出すことができます。

BMWディーラーでのコーティング施工をおすすめしない理由
認定ペルマガードの性能を最大限に引き出すには、ペルマガード塗布用の専用のマシン(機械)を使用して微熱を加えながら塗布することが必要なのですが、このコーティングのすごいところは、この機械がなくても手塗りである程度は塗装に定着し、被膜形成してしまうところなのです。

この塗布用専用マシンの重量がとても重く、取り回しが良いモノではないので、一概ではないですがディーラーでの施工で専用機材を使用せずに手塗り施工されたケースが散見されます。

手塗り、又は別の塗布用機材で施工されたペルマガード被膜は、リアクティブポリマー技術の性能が完全には引き出されず、コーティングの耐久性に影響がでます。

ペルマガード認定施工店
ペルマガードの施工は、「PERMAGARD JAPAN(テクニックグループ㈱)」の認定を受けた、東京都町田市の正規取扱い施工店「ディテールワークス」へお任せください。

PTFE(フッ素)コーティング「PERMA GARD」の効果

ペルマガードの評判
コーティング剤の評価

現在主流のガラスコーティングとは全くの別物なのでそれと比較すべきではないですが、ガラスコーティングには決して出せない唯一無二のプレミアムな艶と独特の光沢、なめらかな手触りと質感は、もはや採点不能です。耐スリ傷性が低いですが4~7ミクロンの膜厚で塗装をしっかり保護します。評価項目にはありませんが優れた耐候性(特に塩害や紫外線劣化に強い)に関しては、耐薬品性が低いため溶剤などの使用には耐えません。

有機系コーティングならではの無機汚れへの耐性(耐イオンデポジット性)があり、ポリマー(PTFE)コーティングの中で最高レベルの耐久性を持ちますが耐用年数(保証期間)2年がポリマー加工の限界です。軒並み美観維持性能は高評価ですが、耐薬品性と耐スリ傷性が足を引っ張る形となりました。「44.5/60点」

<追記>2021.4月のモデルチェンジを期に、新開発のケイ素化合物が配合され深い光沢と重厚さをそのままに、従来モデルを上回る耐久性・メンテナンス性・塗装保護性能が向上。

現在実車検証中の為、経過観察後に再採点を行う予定です。

専門店でのペルマガード施工のパフォーマンス
ペルマガードロゴ
類を見ない厚い層で織り成すプレミアムコーティング!ポリマー史上最上級のテフロンコーティングをご体感ください。
東京のペルマガードコーティング施工店
従来のガラスコーティングに飽き足らない方や、ヌメっとした唯一無二の艶や質感をお求めの方、「耐久性より何より艶!」という方に強くおすすめしたいコーティング剤です。
東京のペルマガード認定店

ガラスコーティング至上主義に一石を投じる最高級ポリマー。別名オイルコーティングと云われるほどの低摩擦性のシルキータッチは一度経験すると病みつきなります。高級ガルナバワックスの艶をコーティング剤にお求めの方にもおすすめです。

従来モデルまでは、耐久性がガラスコーティングと比べて低めでしたが、2021年を期にケイ素とフッ素のハイブリッドコーティングへと進化したペルマガード。唯一無二の艶と長期間の耐久性、優れた耐イオンデポジット性を併せ持つ、駐車環境を選ばないおススメのハイブリッドフッ素コーティングです。

PERMAGARD /コーティング施工料金

ペルマガード料金表

※価格表は10%割引適用後の「会員価格表」となります。

※代車のご用意が必要な場合はご予約時にお申し付けください。

※施工価格は予告なく変更する場合がございます。

※表示価格は税別表示となります。

料金表の見方

カーコーティングの施工価格は、「車のサイズ」「磨きLEVEL」「コーティングの種類」の3ステップで算出します。「車のサイズ」と「磨きLEVEL」は、ボディコーティング施工価格でご確認ください。

PERMA GARD 施工車ギャラリー

2022/04/27BMW MINI/ミニフッ素ボディコーティング施工例/東京都西多摩郡K様

ミニ・コンバーチブル × ボディコーティング MINI COOPERS  John Cooper Works PERMA GARD[POLISH LEVEL:2]   MINI/F56JCW(東京都西多摩郡K様)「PERMA GARD」[POLISH LEVEL:2...

2022/02/01ポルシェ911(Type991)ボディコーティング施工車例/神奈川県横浜市S様

ポルシェ911/50周年モデル × ペルマガードコーティング PORSCHE911  50th anniversary PERMA GARD[POLISH LEVEL:3]   PORSCHE 911(991)50th Limited(神奈川県横浜市S様)「PERM...

2019/11/26ポルシェ911ペルマガード施工例/東京都府中市M様

ポルシェ911 × ペルマガード施工 Porsche 997  Carrera PRRMA GARD[POLISH LEVEL:3]   ポルシェ997(カレラ)へのペルマガードのダブル施工(2重施工)のご依頼を東京都府中市のお客様より頂きました。 半年前にご購入...
よく比較されるお薦めのコーティング
水滴の接触角は30°以下に設計され、撥水することを受けることを良しとしないこだわり派のオーナー様へおススメの親水性ガラスコーティング。
高コスパで人気の完全硬化型ハイブリッドガラスコーティング「MICRO FENCE」。メンテナンス性を重視した滑水性オリジナルコーティング。

G’ZOXのハイエンドモデル「Hi-MOHS COAT THE GLOW」、保管環境を選ばない耐イオンデポジット性と防汚性に優れた高耐久の疎水性コーティング。

お問い合わせはコチラ

〒194-0203 東京都町田市図師町994
営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

TOP