メルセデスベンツSLのラッピング施工/東京都千代田区H様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

メルセデスベンツSLのラッピング施工/東京都千代田区H様

完璧主義ブログ

2019/06/20 メルセデスベンツSLのラッピング施工/東京都千代田区H様

メルセデスベンツSL × パートラッピング施工
M.BENZ SL  
PART WRAPPING

 

メルセデスベンツSLのウインドーモールラッピング

以前997をご依頼頂いた東京都千代田区のH様からメルセデスベンツSL、ウインドーモールのラッピングフィルム施工でご入庫頂きました。WRAPP-TECH(ラップテック)志村さんご協力のもと施工させて頂きます。ボディーは既に数週間前に当店で研磨とコーティングでベストコンディションに整えさせて頂きましたが、

 

 

ブラックアルマイトのくすみの復元方法

ウインドーモールのブラックアルマイトが美観を損ねています。モール研磨とプロテクションフィルムの施工も一案でしたが、通常のシルバーのアルミモールとは異なりアルカリ錆を綺麗に除去できるレベルまで追い込んでしまうと、アルマイト処理された黒色が退色する恐れがありましたので、当初の予定だったプロテクションを変更しラッピングフィルムでの処理とさせて頂きました。

 

 

ウインドーモールのラッピング

ウインドーモールの幅に合わせてカットしたウインドモール用のグロスブラックフィルムを貼ります。

 

 

 

モールのグロスブラックフィルム施工

上部はしっかりとゴムモール裏まで滑り込ませ、下部も奥まで回し込んでいるので剥がれの心配がありません。

 

 

 

ベンツSLのリアピラーの剥げの改善方法

同時にリアウインドー横のピラー部分もラッピングを施工します。表面処理が剥がれ落ちでいるのでこのまま貼ってしまうと後々段差が浮かび上がってきてしまうのでサンディングを行い綺麗にレベリングしてからフィルムをインストールします。

 

 

ベンツSLのリアピラーのラッピング施工

下地の段座なく自然な仕上がりです。

 

 

 

ピラーのラッピングの下地処理サンディング方法

<BEFORE>

 

SLのリアピラーの修理

<AFTER>

 

 

 

 

 

メルセデスベンツSLのパートラッピング

ボディーの美しさと相まって死角のない上々の仕上がりとなりお客様にも大変お喜び頂きました。この度はラッピングフィルム施工のご依頼、ご来店頂き誠にありがとうございました。また何か気になる事がございましたらお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ディテールワークス

【電話番号】
042-794-4988

【住所】
〒194-0203
東京都町田市図師町994

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP