BMW5シリーズの樹脂硬化型コーティング施工例/神奈川県横浜市T様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

BMW5シリーズの樹脂硬化型コーティング施工例/神奈川県横浜市T様

磨き屋ブログ

2019/05/01 BMW5シリーズの樹脂硬化型コーティング施工例/神奈川県横浜市T様

BMW5シリーズ × マイクロフェンス施工
BMW 5-series  
MICRO FENCE[POLISH LEVEL:2]

 

 

 

BMW5シリーズコーティング施工前

BMW5シリーズ、神奈川県横浜市のお客様よりボディーコーティング、硬化型ホイールコーティング、ヘッドライトプロテクション施工のご依頼です。

 

 

 

BMWルーフの酸化

比較的良好なコンディションのお車ですが、“LEVEL:2”の下地処理を施してクリア塗装の酸化膜を除去し樹脂硬化型コーティングの施工に最適な下地を作っていきます。

 

 

 

 <洗浄前>

BMWのホイールのブレーキダスト
<洗浄後>

欧州車のブレーキダスト対策

まずは足回りからブレーキダストや鉄粉の除去、ボディー研磨などの作業中に誇りやダストが舞う事がないように丁寧にクリーニング。

 

 

 

 

<BEFORE>

キドニーグリルのクリーニング

<AFTER>

キドニーグリルのクリーニング方法

キドニーグリルの隅にたまったシリカスケールもスッキリ除去します。たかが洗車ですが1パーツ毎に細部を徹底的にクリーニングする事が、最終的に美しい仕上がりの完成度に直結しています。

 

 

 

 

BMWの細部のポリッシング

細部洗浄、洗車、鉄粉除去を終えて車両全体のマスキング画像を取り忘れてしまいましたが、当店では、メンテナンス施工を含めボディー磨きを行う全ての施工でフルマスキングを行っております。T様失礼致しました。

 

 

 

<施工前>

ウインドーモールの研磨

<施工後>

ウインドーモールのコンパウンド研磨

ウインドーモールの磨き

 

 

 

<ポリッシング前>

シルバー塗装の傷

<ポリッシング後>

車の塗装の平滑化

淡色系のお車のスクラッチ傷の撮影は、実際に肉眼で見るよりも更に目立ちにくく判り難いですが、クリア表面は明らかな平滑性の向上と艶・光沢といった塗装が持つ本来のポテンシャルが引き出されます。

 

 

 

 

BMWの硬化型コーティング施工

脱脂洗浄後の無垢のボディーへ樹脂硬化型コーティングを施工します。

 

 

キドニーグリルのクリーニングとコーティング

クリーニングを行った細部も隅々までコーティング施工を行い、各パーツに防汚性と耐候性を付与します。

 

 

 

BMW5シリーズのヘッドライトプロテクション

ヘッドライトへはプロテクションフィルムを施工、厚さ150μの透明フィルムで傷や飛び石などによるチッピング、またはあらゆる外的要因に起因する黄変やクラック等の劣化を防止します。

 

 

 

BMWの艶と光沢の向上

「マイクロフェンス」は耐薬品性に特化した樹脂製コーティングで、ガラスコーティングのウィークポイントであるイオンデポジットの発生を大幅に軽減することができます。

 

 

 

最強のホイールコーティングを施工

硬化型ホイールコーティングは鉄粉やブレーキダストの固着を防止し、ブレーキダスト量の多い欧州車のホイールの美観維持に大変お勧めです。

 

 

 

ボンネットフードの艶

24時間の接触硬化ブランクを置いてお客様へご返車となります。

 

 

 

硬化後のBMW5シリーズの肌目

この度はカーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。日頃のメンテナンス方法のご不明点やお困りの事がございましたらお気軽にご連絡ください。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

▼こちらも読まれてます

 

BMWのホイールコーティング、固着汚れの原因と対策

 

BMW540iのペルマガード施工とアルマイトモール研磨

 

徹底施工!BMW640iガラスコーティング施工例

 

 


■BMW5シリーズ(G30)の概要
2016年10月13日、本国においてセダン(G30)が発表された。 新型5シリーズの特徴のひとつはアルミニウムや超高張力鋼板の使用範囲を増やすことで大幅な軽量化を達成したことで、先代モデルに比べて約100kgの軽量化に成功。また軽量化に加え、車体の低重心化、前後50:50の重量配分により、優れたダイナミクス性能と長距離移動もラクにこなせる快適性の両立が追求されている。技術面では、数々の運転支援装置が採用され、新型5シリーズにおいては、アクセル、ブレーキに加え、ステアリングの運転支援を行う機能が採用された。2017年2月、ツーリングモデル(G31)が発表され、同3月のジュネーブショーで初公開された。2017年4月、中国市場向けにホイールベースを133mm延長したロングモデル(G38)が発表され、瀋陽にある華晨汽車との合弁工場にて生産される。2017年6月、本国において5シリーズグランツーリスモ(F07)の後継モデル、6シリーズグランツーリスモ(G32)が発表された。


 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ディテールワークス

【電話番号】
042-794-4988

【住所】
〒194-0203
東京都町田市図師町994

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP