ディテールワークス

プロが教えるカーコーティング完全ガイド(種類、特徴、効果と施工後の注意点)

お問い合わせはこちら

プロが教えるカーコーティング完全ガイド
(種類、特徴、効果と施工後の注意点)

プロが教えるカーコーティング完全ガイド(種類、特徴、効果と施工後の注意点)

2024/01/01

カーコーティングは、見た目を美しくするだけでなく、車の塗装を様々な環境要因から守るための重要な手段です。
紫外線からの保護、化学物質によるダメージからの防御、細かな傷の軽減など、コーティングが車にもたらす利点は多岐にわたります。


この記事では、カーコーティングの必要性、さまざまな種類のコーティングとその効果、施工後の注意点などを一つずつ解説していきます。
専門家の知識をもとに、あなたの車を最良の状態に保つための貴重なヒントをお届けします。

筆者情報

Profile

代表

KATO YUKI
加藤 雄規


1980年7月17日生まれ。東海大学工業化学科にて基礎科学を学び、多くのものが化学物質から作られ、私た ちの生活を豊かにしていることを知る。2009年、学生時代から好きだった車業界(カーアフターマーケット)への 参入を決意し、カーコーティング専門店ディテールワークスを起業。オリジナルカーケアブランド「東京ケミカルラ ボ」では豊富な化学の知識とカーディテーリング業での経験を活かし商品開発も担う。

カーコーティングの種類と特徴

自動車の保護と美観を向上させるためのカーコーティングには、様々な種類があります。
それぞれに独自の特性があり、車の状態やオーナーのニーズに応じて選ぶことが重要です。
ここでは、主なカーコーティングの種類とその特徴を簡単にご紹介します。

ガラスコーティング

ガラスコーティングは、その名の通り、ガラス成分を主体としたコーティングです。
このコーティングは硬化するとガラスのような透明な層を形成し、優れた耐久性と光沢を提供します。
特に、紫外線や酸性雨に対する耐性が高いのが特長です。
長期間にわたり車の塗装を保護するため、コストパフォーマンスに優れています。

セラミックコーティング

セラミックコーティングは、セラミック(陶磁器)成分を利用したコーティングで、非常に硬い保護層を形成します。
このタイプのコーティングは耐久性と耐摩耗性に優れており、厳しい気候条件下においても優れた美観維持性能を発揮します。
光沢の持続性も高く、車の塗装を長期間美しく保ちます。

ポリマーコーティング

ポリマーコーティングは、合成ポリマーをベースとしたコーティングで、柔軟性に優れています。
このタイプのコーティングは適度な疎水性があり汚れが付きにくいため、洗車の手間を減らすことができます。
また、比較的手軽に施工できるため、初めてコーティングを試す方にもおすすめです。

ワックス

伝統的なカーコーティングの方法としては、ワックスがあります。
ワックスは、自然成分や合成成分をベースにしており、塗装にワックス特有の艶を与え保護層を付与します。
しかし、ワックスは他のコーティング方法に比べて耐久性が低いため、使用状況によっては短期間で再施工が必要になります。

カーコーティングの効果

カーコーティングは、ただ車を美しく見せるだけではありません。
実際には、車の保護と維持において多くの重要な効果をもたらします。
施工プロとしての経験から、カーコーティングの主な効果を以下に紹介します。

高度な塗装保護

  • 紫外線防止:長時間の日光曝露は塗装の退色を引き起こします。コーティングは紫外線を遮断し、塗装本来の鮮やかな色を長期間保ちます。
  • 化学物質からの保護:鉄粉や塩害、酸性雨、樹液、鳥の糞などは塗装を著しく侵食します。コーティングはこれらの化学物質が塗装に直接触れるのを防ぎ、腐食や損傷を防ぎます。

水弾きと汚れ防止

  • 撥水効果:コーティングは水をはじくため、水分や汚れが車体に留まることを防ぎます。疎水効果により水垢(シリカスケール)の形成を防ぎ、きれいに保ちやすい状態が続きます。
  • 自己清浄効果:コーティングされた表面は、汚れが付着しにくくなります。防汚性能の高さにより、ボディ上の汚染物質や汚れが水分とともに簡単に洗い流され易く、ボディの洗浄が容易になります。

光沢の向上と美観維持

  • 深みのある光沢:コーティングは塗装に深みと輝きを与えます。これにより、車の外観が一段と際立ち、高級感が増します。
  • 色の鮮明さの保持:コーティングにより塗装の色が保護され、変色や退色を防ぎます。これは、特に鮮やかな色の車にとって重要な効果です。

傷と摩耗の軽減

  • 微細な傷の防止:日常の使用による小さな傷や摩耗は、時間とともに塗装の外観を損ねます。コーティングはこれらの小さな傷から塗装を守ります。
  • 洗車傷の軽減:洗車時に生じる細かい傷やオーロラマークも、コーティングによって軽減されます。これにより、洗車によるダメージを心配することなく、車を清潔に保つことができます。

経済的な利点

  • 再塗装コストの削減:長期的な塗装の保護により、塗装の損傷が減少し、再塗装の必要性が減ります。これは、長期的に見れば大幅なコスト節約につながります。
  • 良好な塗装状態は、車の再販価値を高めます。美しい外観を維持することは、将来的な売却時に高い価値を維持するための鍵です。

カーコーティング施工後の注意点

カーコーティングを施工した後、その効果を維持し、長期間にわたって車の美観と保護を確保するためには、以下のような詳細な注意点があります。

コーティングの硬化時間の重要性

  • 硬化期間中の注意:コーティング施工後、表面が完全に硬化するまでの期間(通常は数日から1週間)は特に注意が必要です。この期間中は、車を洗車する、雨にさらし続ける、密閉されたボディカバーを長時間つけたままにする等の行為はなるべく避けてください。また、完全硬化までの期間はコーティング剤の種類や季節(気温や湿度)によっても変わるため、施工担当者にお尋ねください。
  • 硬化後の初洗車:硬化期間が終了した後、初めての洗車はぜひ優しい手洗いをしてください。洗車機の使用は避けてください。

適切な洗車方法と頻度

  • 洗車用具の選択:柔らかいスポンジやマイクロファイバー製のクロスを使用すると、コーティング層を傷つけるリスクを減らすことができます。硬いブラシや古いタオルは避けてください。
  • 洗剤の選択:コーティングされたボディには、コーティングと相性の良い中性カーシャンプーを使用することが重要です。アルカリ性または酸性の強い洗剤はコーティング層を痛める可能性がありますので避けてください。

定期的なメンテナンスの実施

  • コーティングの持続期間:コーティングの持続期間は、使用環境や維持の仕方によって異なります。通常、数ヶ月から数年持続しますが、状態を定期的にチェックし、必要に応じてメンテナンスや再施工を行うことが重要です。
  • プロの点検:専門家による定期的な点検を受けることで、コーティングの状態を正確に把握し、適切なケアを行うことができます。これにより、コーティングの効果が長期間保たれ、コーティングの効果を引き続き受ける事が可能になります。

環境への露出を最小限に

  • 保管環境の最適化:可能な限り、車を直射日光や極端な気温から守るため、屋内または日陰に保管することが理想的です。特に夏場の長時間の直射日光は、コーティングの劣化を早める原因となります。
  • 化学物質からの保護:道路塩、鳥の糞、樹液などの化学物質は、コーティング層を損傷する可能性があります。これらが車に付着した場合は、早めに優しい方法で洗い流してください。

その他の注意事項

  • 自動洗車機の使用に関して:自動洗車機、特にブラシ式のものは、コーティングに微細な傷をつける可能性があるため、使用は避けることをお勧めします。手洗いが最も安全で効果的です。
  • 補助的な保護製品の使用:コーティング専用のシャンプーやワックス、オーバーコート剤などを定期的に使用することで、コーティング層の保護を強化し、光沢を長持ちさせることができます。ただし、これらの製品を選ぶ際には、施工されたコーティングの種類に合ったものを選ぶことが重要です。

まとめ:プロからのアドバイス

カーコーティングは、愛車の美しさと保護を長期にわたって確保するための重要な投資です。
ここで、カーコーティングに関する主要なポイントを簡潔にまとめ、当店のサービスをお勧めします。


コーティングの重要性
カーコーティングは車の塗装を長期にわたって保護し、新車のような外観を維持する重要な手段です。
紫外線、化学物質、物理的なダメージから車を守り、塗装の退色や損傷を防ぎます。
また、車の再販価値を高める効果もあります。


コーティングの種類と選択
市場にはガラスコーティング、セラミックコーティング、ポリマーコーティングなど様々なタイプがあります。
各コーティングには特有のメリットがあり、車の使用状況やオーナーのニーズに応じて最適なものを選択することが重要です。


施工後のケア
コーティング施工後の適切なケアは、その効果を持続させるために不可欠です。
硬化期間の遵守、優しい洗車方法、中性洗剤の使用、定期的なプロの点検などが、コーティングの寿命を延ばします。


当店では、お客様一人ひとりの車に最適なコーティングソリューションを提供するため、豊富な経験と深い専門知識を備えたプロフェッショナルチームが細部にまでこだわるサービスを心がけています。
お客様の大切な車が常に輝きを保ち、美しさを長期間維持できるよう、私たちは技術と情熱を込めて全力を尽くします。
カーコーティングにおいて、あらゆるニーズに応え、愛車の価値を最大限に引き出すことをお約束します。
愛車の価値を最大限に引き出すカーコーティングをご希望の方は、ぜひディテールワークスまでお気軽にお問い合わせください。

----------------------------------------------------------------------
カーコーティング専門店ディテールワークス
194-0203
住所: 東京都町田市図師町994
電話番号 : 042-794-4988
FAX番号 : 042-794-4989

ディテールワークス 2nd STUDIO
194-0038
住所: 町田市根岸2-16-13
電話番号 : 042-851-9385
FAX番号 : 042-794-4989


----------------------------------------------------------------------

 

東京のカーコーティングは
ディテールワークスに
お任せください。
輸入車も国産車も、どちらも対応します!

お問い合わせはこちら

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。