LEXUS LS460「PERMA GARD(ペルマガード)」と「レクサスコート」を比較/神奈川県鎌倉市K様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

LEXUS LS460「PERMA GARD(ペルマガード)」と「レクサスコート」を比較/神奈川県鎌倉市K様

車磨きとカーコーティングの施工ブログ,PERMA GARD,磨きLEVEL:3,LEXUS車のおすすめ記事

2012/10/04 LEXUS LS460「PERMA GARD(ペルマガード)」と「レクサスコート」を比較/神奈川県鎌倉市K様

レクサスLS460 × ペルマガード施工
LEXUS LS460
PERMA GARD 【POLISHLEVEL:3】

 

レクサスLS460

レクサスLS460、神奈川県鎌倉市のK様よりボディーコーティングのご依頼です。
遠路よりご来店頂き誠にありがとうございます。
今回施工させて頂くのは、「PERMA GARD(ペルマガード)」。身近なものではフライパン等のテフロンコーティングが有名(フッ素/PTFE系)で元々は、船舶や飛行機のコーティング剤として、ヨーロッパで開発されたコーティング剤です。

 

 

 

ペルマガードリアアクティブポリマー

BMWやポルシェ、フェラーリなどの高級車ディーラーやバージンエアライン等もペルマガードを純正コーティング、もしくはオプションコーティングとして取り扱っています。

 

 

 

 

 

深い雨染み、イオンデポジット

BMWの純正コーティングとしての名称はイノベクションコーティング。厳しい審査や各種の検査を経て、晴れて純正コーティングとして採用されました。
こちらのLSは、購入時にレクサスコートを施工したそうですが染みや白濁が起こり再施工を依頼されたそうです。

 

 

 

 

 

マスキングで養生

洗車、鉄粉処理、各所にマスキングをして磨きの下準備が完了。

 

 

 

 

 

ボンネットのアップ

至近距離でZOOM撮影。こちらのLSはソリッドブラックなので画像で見える白点はメタリックではありません。レクサスコートの結晶化したものでしょうか?

 

 

 

 

 

ポリッシャーで磨く

傷も少なめですが、洗車では取れない細かい雨染みと謎の白点の多い塗装表面です。

 

 

 

 

 

ミラー研磨

キズが少なく保管状態も悪くないので、できれば深い研磨はしたくないのですが謎の白点がしっかり除去できないので細目のコンパウンドでボンネットから3工程で磨いていきます。

 

 

 

 

 

 

トランクガードの研磨

トランクステップ。

 

 

 

 

 

 

ロゴの磨き

ロゴなど細かい部分の黒ずみはコンパウンドやケミカルで除去。

 

レクサスのロゴ

細部は常に美しく。

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>
隅のスケール

<AFTER>
美しくなった細部

ボディーの至る所に付着するスケール。酸性リムーバーなどを使い分けて除去していきます。

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>
トランクの雨染み

<AFTER>
トランク周辺の雨染みを除去

ドア内のスケール除去。トランク周辺の雨染みなど細部の手磨きも徹底して行います。

 

 

 

 

 

<BEFORE>
ナンバーの隅

<AFTER>
ナンバーの隅も美しく

ナンバーの上の隙間の汚れもリセット。

 

 

 

 

 

<BEFORE>
マフラーの汚れ

<AFTER>
綺麗になったマフラーカッター

マフラーのクリーニングと磨きはボディコーティングご依頼のお客様は無料でお手入れさせていただきます。カーボン汚れをしっかり除去。

 

 

 

 

 

ドアパネル左

ドアパネルはハロゲン投光器で傷を確認しながら丹念に磨きます。

 

ドアパネル右

もともと塗装品質の良いレクサスで、そのフラッグシップカーであるLSは肌目も最高ですね。写り込みもバッチリです。

 

LS460のバックスタイル

後続車両にヘッドライトで照らされた時にリアバンパーに傷ひとつ無いLS。下手に近づけないオーラを放ちます。

 

 

 

 

 

 

厳しいイオンデポジット

<BEFORE>雨染みや水道水のカルキがイオンデポジットへ転化、そしてウx-タ―スポット化の最中といったところ。
イオンデポジットの除去

<AFTER>もう少しのところで取り切れそうですが、エッジ部分ですのでこれ以上は危険と判断しました。残念。しかし見違えるほど綺麗になりました。

 

 

 

 

 

 

レーベンハート21インチ

押し出し感強めのレーベンハートの大型ホイールもレクサスの車格にハマってます。

 

 

 

 

 

 

LS460車内

室内はバキューム清掃と抗菌処理は無料にてサービス致します。全ての磨き工程を終え、マスキングを剥がし、脱脂作業後にペルマガードコーティングを施工します。

 

 

 

 

 

 

専用ダブルアクションポリッシャー

ペルマガードアクティブポリマー専用ポリッシャーでコーティング撥水基を塗布。

 

 

 

 

 

 

レクサスLS460黒

ペルマガードは世界中の空、海、陸にペルマガードの塗装保護力という技術提供をし続けている長い実績があります。

 

レクサスの艶と光沢

漆器に味わう唯一無二の深い光沢。

 

レクサスのロゴ

細部にも抜かりなく。

 

かこいいレクサス

弾力性を持つ4~7ミクロンの厚い光沢フィルム保護層がボディーを酸化から守ります。

 

レクサスのドアノブ

触れた感触は極上のシルキータッチ。

 

レクサスのスタイル

ペルマガード施工後のメンテナンスはきわめてシンプル、基本的には水洗いだけで十分です。耐薬品性は低いので指定のメンテナンス剤やケミカル以外の溶剤の使用は避けてください。

 

コーティング後のレクサス

レクサスLS460、PERMA GARD(ペルマガード)施工完了です。

 

ペルマガード施工後のレクサス

24時間の硬化ブランクを置いてお渡しです。

 

IMG_3271.jpg

レクサスコート(?)の粒々は綺麗に除去し、ペルマガードに最適な塗装コンディションへと整え施工させていただきました。

レクサスコートを通常使用下の車で試験していないので比較することはできませんが、最低限お客様が喜んでいただける仕上がりをご提供することがコーティング専門店が専門店たる所以だと心得ております。

どんなコーティングにしろ施工者の思いやこだわりがあってこそのカーコーティングです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3269.jpg

色褪せの心配がないしっとりとした艶、新車時のような深い輝きを長期間得る事が出来ます。
車両よりも悪条件下にある船舶や飛行機などのコーティング剤ということもあり、お住まいの鎌倉市、海に近い地域での塩害をも防ぐ事が出来ます。
また、初回は研磨で傷を除去させて頂きましたが、傷を埋める効果も高い為、メンテナンス時には深い磨きをせずにこの光沢を得る事も可能です。

 

この度はボディーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂きありがとうございました。
ペルマガードのメンテナンスも是非ご用命ください。

 

 


LEXUS LS460(4代目/XF40型/2006年9月-2017年10月)の概要
LS(エルエス)は、トヨタ自動車が展開する高級車ブランド「レクサス」のフラッグシップセダンとして販売されている最高級大型セダン(Fセグメント)。2022年1月時点で販売されているのは5代目モデルであるが、初代から3代目モデルまで日本国内に限ってはトヨタブランドで「セルシオ」の名称で販売されていた。2005年10月、東京モーターショーにてコンセプトモデル「LF-Sh」を初公開し、翌2006年1月のデトロイトモーターショーで市販モデルのプロトタイプを出品。
2006年9月19日、日本国内でも「LEXUS LS460」として正式発表。LS専用の新プラットフォームを使い、前後ともアルミニウム合金製のマルチリンク式サスペンションを採用。エンジンは従前の1UZ-FE/3UZ-FEから約17年振りに全面刷新された1UR-FSE型を搭載した(V型8気筒直噴4,608 cc)。量産乗用車では世界初となる「シーケンシャルシフト付き8速AT(8 Super ECT)」が搭載され、ボディサイズは全長5,030 mm(ロングボディ仕様は5,190 mm)× 全幅1,875 mm × 全高1,465 mm、ホイールベースは2,970 mm。ロングボディ仕様のホイールベースは3,090 mmとなり、トヨタブランドのフラグシップセダン「センチュリー」をも凌ぐサイズとなる。


 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ディテールワークス

【電話番号】
042-794-4988

【住所】
〒194-0203
東京都町田市図師町994

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP