クラウンマジェスタS200型、ボディコーティング施工例/神奈川県横浜市M様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

クラウンマジェスタS200型、ボディコーティング施工例/神奈川県横浜市M様

車磨きとカーコーティングの施工ブログ,トヨタ車のおすすめ記事

2021/10/20 クラウンマジェスタS200型、ボディコーティング施工例/神奈川県横浜市M様

クラウン マジェスタS200型 × ガラスコーティング
CROWN MAJESTA S200
MICRO FENCE[LEVEL:3]

 

 

クラウンマジェスタのコーティングができる東京の車磨き専門店

クラウンマジェスタのガラスコーティング施工を神奈川県横浜市M様よりご依頼いただきました。

ご入庫の際のコーティング選定時に、”どんなコーティングにするにも下地処理が重要” と、正に当店の磨きのコンセプトにもリンクするようなお考えをお聞かせいただきました。

磨きやコーティング施工後の変化のわかりにくい塗装色(シルバー)のお車ですが、いつものことながら誠心誠意お車と向き合わせていただきシルバーでもこんなに変わるという部分をお見せできればと思います。

 

 

 

 

 

 

横浜からお越しのマジェスタのガラスコーティング施工例

まずは、細部洗浄と鉄粉処理で磨きの前処理を施します。

鉄粉被害の多いお車の場合は反応型の鉄粉処理剤と合わせて使用しますが、こちらのマジェスタは鉄粉は少な目でしたのでネンダー処理のみで鉄粉を除去します。

 

 

 

 

 

 

 

磨き前の塗装

塗装色のメタリックシルバーは、数ある塗装色の中でも汚れが目立ちにくいです。さらに比較的に塗装品質・塗装品質管理の高いトヨタ車ですが、マジジェスタクラスの車になると柚子肌感はほとんどありませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

マジェスタのシルバー色に見る塗装面のスクラッチ

といっても、傷や汚れ、水染みが目立ちにくいというだけで、どんな車にも劣化は平等に現れます。

 

 

 

 

 

 

 

クラウンマジェスタのフルマスキング

磨き前のフルマスキングは端部までしっかり処理するために欠かせない工程。

 

 

 

 

 

 

 

ディテールワークス評判の艶を出す磨き

クラウンマジェスタの3泊4日工程のポリッシング作業開始、さらなる艶と光沢を引き出します。

 

 

 

 

 

ディテールワークスのウールバフ研磨

ウールバフで荒目のコンパウンドで粗く磨き、

 

 

 

 

 

 

東京のカーコーティング専門店ディテールワークスの磨き

微細目、超微粒子コンパウンドを使用して、低反発~スポンジバフで肌の最終調整を。

 

 

 

 

 

横浜からお越しのクラウンマジェスタのコーティング施工例

ルーフの傷やイオンデポジットも綺麗にリセットされ新車状態へ回帰。

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>

横浜からお越しのクラウンマジェスタのコーティング施工例

 

<AFTER>

横浜からお越しのクラウンマジェスタのコーティング施工例

傷と水染みが処理されてクリアにリセットされた塗装面の近接撮影では、メタリック粒子がきれいに映せますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバーの車は磨いても意味ない?

磨きた後の、ビフォアーアフターがわかりにくいシルバー系塗装色ですが、明らかに一皮剝けて、光沢度や彩度が上がったクラウンマジェスタS200型。

 

 

 

 

シルバーの塗装は磨きは無駄?

この定着力の向上が図れる無垢の下地へボディコーティングを施工します。

 

 

 

 

ミラーカバーの艶が復元ができる東京のカーコーティング専門店

ミラーカバーもしっとりと白銀の艶を放っています。

 

 

 

 

横浜から近い東京のカーコーティング専門店

硬化型樹脂コーティング「MICRO FENCE(マイクロフェンス)」施工完了、硬化ブランクをおいてお客様へお渡しとなります。

お手入れの行き届いたマジェスタをさらに美しくリフレッシュさせていただきましたが、この健全な塗装状態を永続的に維持するためにも、定期的なメンテナンス入庫にてお役立ていただければ幸いです。

この度は、東京のカーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂きありがとうございました。

 

 

▼こちらも読まれてます

 

トヨタクラウンアスリート、ペルマガードコーティングと硬化型ホイールコーティング

 

トヨタクラウン塗装本来の艶+西洋の漆、完成。

 

青空駐車の車におすすめ!トヨタクラウンRSのコーティングスマートメンテナンス/東京都M様

 

フルオーダーで超回復!三菱ランサーエボリューションの磨きとコーティング施工例

 

 


■クラウンマジェスタ(5代目S200型)の概要

1991年、9代目クラウンと同時に登場クラウンマジェスタは、クラウンの上位に位置し1989年にデビューしたセルシオとの中間に位置する車種として投入された。5代目クラウンマジェスタ(S200型)は、基本的に先代のキープコンセプトを引き継ぎ、全体的に押しの強さが控えられたやや落ち着いたデザインになった。ボディサイズは拡大されたが、かつてトヨタブランドで販売されていたセルシオに極めて近いサイズになり、エンジンはレクサスLSやGSにも搭載されている1UR-FSE型エンジンを採用した。シャシーとサスペンションは先代から継続されるものの、新型エンジンのパワーに耐えられるよう各部が強化されている。電子制御式エアサスペンションも全グレードで採用し、カーナビゲーションの地図情報を元にしてダンパーの減衰力を変更する機能を搭載。また、ブレーキはレクサスGSと同様の、モノブロックタイプの4ポットキャリパーと大径ディスクブレーキをフロントに初採用。


 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ディテールワークス

【電話番号】
042-794-4988

【住所】
〒194-0203
東京都町田市図師町994

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP