FIATパンダクロスのボディコーティング施工例/東京都世田谷区I様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

FIATパンダクロスのボディコーティング施工例/東京都世田谷区I様

MICRO FENCE,コーティング施工車ギャラリー

2022/02/01 FIATパンダクロスのボディコーティング施工例/東京都世田谷区I様

フィアットパンダクロス × ボディコーティング
FIAT PANDA cross
MICRO FENCE[POLISH LEVEL:1]

 

パンダクロスの樹脂硬化型コーティング

FIATパンダクロス(東京都世田谷区I様)「MICRO FENCE[POLISH LEVEL:1]」

 

 

 

 

 

パンダクロスのヘッドライトベゼル

完全硬化型ハイブリッドガラスコーティング「MICRO FENCE」施工対象となる全ての樹脂パーツ。

 

 

 

 

 

パンダクロスのエクステリア

耐候性と耐薬品性、イオンデポジット耐性に優れ、酸性ケミカルを用いたメンテナンスで塗装ダメージを与えることなく美しくリセット可能。

 

 

 

 

 

フィアットエンブレム

コンパクトSUVという肩書と、相反するシティーカーのようなおしゃれなルックスのFIATパンダクロス。

 

 

 

 

 

パンダクロスの下回りコーティング

FIAT PANDA CROSS「MICRO FENCE[POLISH LEVEL:1]」

 

→ FIATPANDA CROSS を施工ブログで詳しく見る

 


■フィアットパンダクロスの概要
2014年3月伊フィアットは、ジュネーブモーターショーにてフィアットパンダクロスを発表。キャッチコピーは「ポケットサイズSUV」で、「新型パンダ4×4」をベースにトルクオンデマンド式4WDシステムと電気式デフロックを装備したオフロードテイストが付加された派生SUV。外観はバンパー、フォグランプ、フェンダーエクステンション、ルーフバーなどをパンダ・クロスのために専用デザインとし、前後バンパーのアンダーガードは、サテンチタニウム塗装とした。ボディサイズは、全長3680×全幅1670×全高1600mm。ベース車両の新型パンダ4×4を上回るアプローチアングルとデパーチャーアングルを実現している。2017年モデルにインテリアを中心とした改良を行い、ステアリングホイールやシート生地を一新、メーター類には視認性を向上させる改良を施した。


 

 

 

TOP