アウディ Q3 2.0T クワトロ・ガラスコーティング施工/相模原市Y様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

アウディ Q3 2.0T クワトロ・ガラスコーティング施工/相模原市Y様

施工例

2012/10/16 アウディ Q3 2.0T クワトロ・ガラスコーティング施工/相模原市Y様

アウディQ3 2.0T クワトロ × エシュロン1043ナノフィル施工
AUDI Q3 2.0T quattro ×
ECHELON 1043 nano-fil[POLISH LEVEL:2]

 

IMG_3339.jpg

アウディ Q3 2.0Tクワトロ S-LINE、相模原市のお客様よりガラスコーティング施工のご依頼です。
新車でご購入時にコーティングを掛けたそうですが、今回左のリアドアの板金塗装したついでに、コーティング施工を当店へご依頼して頂きました。
まずはボディーの傷を確認していきます。

 

IMG_3342.jpg

飛び石跡です。

 

IMG_3344.jpg

全体的にボディーの状態は良好で、綺麗な状態でしたが、

 

IMG_3360.jpg

板金塗装したリアドアパネルがバサバサ、。

 

IMG_3361.jpg

塗装後の仕上げが甘い。

 

IMG_3364.jpg

このパネルだけ傷が全体に付いています。
磨き傷の無い美しい塗装に至るには充分な照明設備、環境下での研磨が最低条件です。

 

 

 

 

 

IMG_3351.jpg

細部の洗浄と鉄粉処理を終えて、マスキングに取りかかります。

 

IMG_3353.jpg

マスキング完了。

 

IMG_3355.jpg

ボンネットの磨き。

 

IMG_3359.jpg

板金塗装のリアドアの傷もしっかり除去していきます。

 

 

 

 

<クリーニング前>
IMG_3365.jpg

<クリーニング後>
IMG_3368.jpg

パネルの隙間も美しく。

 

 

 

 

<クリーニング前>
IMG_3369.jpg

<クリーニング後>
IMG_3370.jpg

ベボンネットを開けたヘッドライトの上部の雨染みもキレイに除去。

 

 

 

 

<研磨前>
IMG_3371.jpg

<研磨後>
IMG_3373.jpg

隅々まで隈なく磨きあげます。

 

 

 

 

<研磨前>
IMG_3357.jpg

<研磨後>
IMG_3386.jpg

サイドスカート裏のピッチ・タール汚れも。

 

 

 

 

<研磨前>
IMG_3358.jpg

<研磨後>
IMG_3387.jpg

専用ケミカルでキレイに除去。

 

 

 

 

<研磨前>
IMG_3350.jpg

<研磨後>
IMG_3388.jpg

洗車では落ちなくなってしまったグリルの水染みもキレイに磨きあげます。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3376.jpg

時間は頂いてしまいますが、お車1台1台に最高の仕上がりを追求します。

 

IMG_3385.jpg

磨き上げ完了。脱脂洗浄して細部の確認です。

 

IMG_3390.jpgIMG_3380.jpg

マフラーもピカピカです。

 

IMG_3384.jpgIMG_3389.jpg

グリルは常に美しくしておきたい部分です。

 

IMG_3401.jpg

ホイールも手の届く範囲で裏側まで洗浄します。

 

IMG_3383.jpg

脱脂、エアーガンでの強制乾燥を終えて、ガラスコーティングの施工です。

 

IMG_3393.jpgIMG_3381.jpg

キワまでしっかりコーティング。

 

IMG_3400.jpgIMG_3396.jpg

ドアの内側のコーティングは、劣化が少なく長い間効果が持続します。

 

IMG_3405.jpg

ガラスコーティング施工完了です。室内のバキューム清掃と除菌処理も無料で施工させて頂きます。

 

IMG_3399.jpg

全体を覆う樹脂や金属パネルの質感の高いインテリアが素敵です。
樹脂はもちろんソフトパッド。

 

IMG_3404.jpg

LEDを多用したアウディーならではのLED配置、ライトデザインも美しいですね。

 

IMG_3377.jpg

迫力ではなく、上質さで勝負、まさにアウディらしいコンパクトSUV。

 

IMG_3407.jpg

何かご不明点等ございましたら、何なりとご連絡ください。
お車の板金塗装も承っております。
この度は、東京都町田市のカーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き、誠にありがとうございました。今後共、宜しくお願い致します。

 

 

TOP