メルセデスベンツC180・AMGライン、コーティング施工/東京都足立区M様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 9:00~20:00 定休日 / 不定休

メルセデスベンツC180・AMGライン、コーティング施工/東京都足立区M様

施工例

2015/09/13 メルセデスベンツC180・AMGライン、コーティング施工/東京都足立区M様

メルセデスベンツC180AMGライン × エシュロン1043ナノフィル
Mercedes Benz C180 AMG
ECHELON1043nano-fil 【POLISHLEVEL:1】

メルセデスベンツC180AMGライン入庫
メルセデスベンツC180・AMGライン、東京都足立区のお客様よりガラスコーティング施工のご依頼です。遠方よりお越し頂き誠にありがとうございます。
ECHELON1043nano-fil、硬化型ホイールコーティング(表/裏)、モールトリムコーティング、3日間のお預かりとなります。

 

 

 

C180の足回り洗浄
まずは足回りから洗浄→脱脂→乾燥を経てコーティングを施工。
ホイールコーティング施工
アルコキシシランを主成分としたガラス被膜を形成するコーティング剤で約2年~3年の高耐久性を誇ります

 

 

 

帯電防止シャンプー洗車
ポリッシング中に埃などの異物がボディーに付着する事を避ける為、帯電防止剤を含んだシャンプーで洗浄。

 

 

 

ネンダー処理と傷のチェック
鉄粉処理後にフルマスキングを行いメッキやガラス、樹脂類を保護。
新車ですが専用照明によるボディーのチェックは欠かしません。

 

 

 

<BEFORE>
研磨前

<AFTER>
研磨後
輸入車にしては傷も少なく比較的状態は良かったのですが処々にシングルポリッシャーによる磨き傷がありました。
光の乱反射を除去して正常な状態へリセットされたボディーは太陽下で鋭い光沢を放ちます。

 

 

 

IPAによる脱脂
さらに頭を悩ませたのが、恐らくディーラーさんで塗られたと思われる簡易コート剤。
ポリッシャーで軽研磨をいれても溶剤がボディー上に伸びてうまく拭き取ることができません。
得体の知れないモノの上にコーティングは出来ませんのでIPA(イソプロピルアルコール)により完全に除去します。

 

 

 

エシュロンナノフィル施工
下地処理を終えたボディーはECHELON1043nano-filで仕上げます
ガラスコーティングの滑水性被膜
撥水性と親水性、双方のメリットを実現させた滑水性被膜
濃色車の水染みの出来やすさ
濃色車でも比較的水染みが出来にくく、美しいコンディションを長く保つ事が可能です
耐久性試験結果
3年以上の長期にわたる各種耐久性試験をクリアし、ナノフィルの優れた性能は専門機関により客観的に実証されています
ナノフィル施工後の質感
特有の濡れた様な艶感を実際に目で見て味わえるのはオーナー様のみ
硬化待ち
硬化ブランクを置いてオーナー様へお引渡しとなります。

 

新車といえど多種多様。

当店にはお客様のお車に触らせて頂く作業において決められたルーティンはありません。

流れ作業のように決まった事をするのではなく、美しく仕上げる為に何をすべきかを適宜に考えながらお車に向き合わさせて頂きます。

この度はカーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

TOP