ALFAROMEO159 磨きレベル3+カーコーティング施工例/東京都目黒区I様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

ALFAROMEO159 磨きレベル3+カーコーティング施工例/東京都目黒区I様

車磨きとカーコーティングの施工ブログ,MICRO FENCE,磨きLEVEL:3,AlfaRomeo車のおすすめ記事

2022/08/21 ALFAROMEO159 磨きレベル3+カーコーティング施工例/東京都目黒区I様

アルファロメオ159 × ボディコーティング
ALFA ROMEO 159
MICRO FENCE【POLISHLEVEL:3】

 

アルファロメオ159のカーコーティング施工例

アルファロメオ159のカーコーティング施工を東京都目黒区I様よりご依頼いただきました。

156の後継車として2005年に発表され左右3眼のフロントフェイスは当時の車業界に強烈なインパクトを与えました。

 

 

 

 

アルファ159は2010年式の濃色車

I様のアルファ159は2010年式の濃色車で、経年相応の線傷が車体に満遍なく入っています。とっても磨き甲斐がありそうです、。

 

 

 

 

ヘッドライト下部の未塗装樹脂パーツ

アルファロメオに限ったことではないですが、ヘッドライト下部などに使用される未塗装樹脂パーツは例外なく白化が進みます。

こういった乾いて白化した未塗装樹脂パーツを改善するには、数回に分けて硬化の早いガラスコーティング剤を吸わせると黒さを戻すことができます。

 

 

 

 

エンブレムを外してコーティングする店

今回は外装エンブレム類を外して磨き込みを行います。再利用はせず、お客様にご用意していただいた新品エンブレムを最後に元の位置へ貼り付けます。

 

 

 

 

159の足回りのクリーニング

足回りのクリーニングから。

 

 

 

 

 

樹脂パーツやゴムを酸性ケミカルやアルカリ洗剤でクリーニング

樹脂パーツやゴム類などを、酸性ケミカルやアルカリ洗剤を使用してプレ洗浄。

 

 

 

 

反応型の鉄粉リムーバーやトラップ粘土を使用した鉄粉処理方法

反応型の鉄粉リムーバーやトラップ粘土を使用して鉄粉処理も抜かりなく行います。

 

 

 

 

 

洗車後の水分を完全に拭き取る方法

ドア内やパネルの隙間など、水分を完全に切ることは効率良くポリッシングする為の大切な作業です。

 

 

 

 

窓ガラスやゴムモール、メッキパーツなどのマスキング

窓ガラスやゴムモール、メッキパーツなどをマスキングします。

 

 

 

 

樹脂パーツに詰まったコンパウンドの除去方法

樹脂のモールなどを誤って磨いてしまった場合、梨地の表面へコンパウンドが詰まって乾いてしまうとリカバリーが大変です。エッジや隙間に折り込むように養生します。

 

 

 

 

 

 

ルペスと短毛ウールバフ

短毛ウールバフで研磨開始。

 

 

 

 

黒い車の塗装の磨き方

傷消しからバフ目けしまで数工程(水溶性細目~超微粒子コンパウンド)の磨きを行い、人間の目には見えないレベルにまで磨き目を落とし込んでいきます。

 

 

 

 

中研ぎと仕上げのポリッシング

中研ぎ~仕上げのポリッシング。

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>

磨き屋の磨きで平滑化される前の傷だらけの塗装

<AFTER>

磨き屋の磨きで平滑化された塗装が濡れたような見た目になる

ポリッシングでボディーに堆積したシリケート層が除去されること。キズが消えて乱反射がなくなり白ボケが解消されること。磨きによって均一に平滑化された塗装面(肌目)が濡れたような見た目を生むこと。

このようなことから、丁寧にポリッシングされた塗装面のボディは、視覚的にボディカラーが濃くなったように感じさせます。

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>

メタリック粒子が汚く見える

<AFTER>

メタリック粒子の一粒一粒が確認できる照明設備

メタリック粒子の一粒一粒が確認できるような新車時の美しい塗装コンディションです。

 

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>

アルファロメオ2010年式の傷だらけのボディ

<AFTER>

アルファロメオ159の外装レストアで再生

雑音が消え、静かで上品なカーボンブラック。

 

 

 

 

費用対効果の高い東京のコーティング専門店

中古車の場合は特に、磨き前と後での車の印象が大分変わりますね。

 

 

 

 

太陽光でムラやバフ目を確認

太陽光下にて、仕上がりを確認。

 

 

 

 

カーコーティング専門店のアルファロメオ159の洗車

脱脂を兼ねたシャンプー洗浄を行います。

 

 

 

 

エンブレム類を脱着するカーコーティング専門店

エンブレム類を貼り付けます。フロントフェンダーの「ti」下部の横長のエンブレムの位置が10mm程ズレていたので左右対称になるように調整いたしました。

 

 

 

 

ハイブリッドガラスコーティング取扱いの東京の施工店

ボディコーティング「MICRO FENCE」施工完了、12時間以上の指触乾燥時間を設けます。

 

 

 

 

アルファロメオ159、平滑で艶のあるボディへと再生

黒の深さを増したアルファロメオ159、平滑で艶のあるボディへと再生。

厚みのあるアルファロメオの塗装

2010年当時の厚みのあるアルファロメオの塗装をハイブリッドガラスコーティングの被膜がしっかりと保護、更なる膜厚感を感じます。

細部洗浄~下処理~洗車~磨き~コーティングまで、徹底されたディテーリング作業で生まれ変わる159。

サイドビューも死角なし。

コンセプトカー、アルファロメオ・ブレラのイメージを反映する159の完成度の高い精悍なフロントフェイス。

磨きやコーティングのディテーリングで新車のように輝きキレイに仕上がったアルファロメオ159は、今でも古さを感じさせないエクステリアデザインの甲斐あって現行車のようなオーさえ漂います。

今回のコーティング施工ではしっかりとした下地処理の中で深い磨き込みをさせていただきましたが、定期的な「コーティングメンテナンス」でのライトポリッシュでは塗装面を無闇に削ることなくお車の美観維持が可能となります。カーコーティング施工の大きなメリットのひとつでもある長期の美観維持のため、定期的な「コーティングメンテナンス」の実施をお薦めします。

 

 

この度は、東京のカーコーティング専門店ディテールワークスへアルファロメオ159のカーコーティング施工をご依頼いただき誠にありがとうございました。今後とも、ご愛顧の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ディテールワークス

【電話番号】
042-794-4988

【住所】
〒194-0203
東京都町田市図師町994

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP