極上車トヨタセルシオ30系後期をコーティングで新車へ再生/東京都八王子市K様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

極上車トヨタセルシオ30系後期をコーティングで新車へ再生/東京都八王子市K様

車磨きとカーコーティングの施工ブログ,八王子,MICRO FENCE,ヘッドライト磨き/コーティング/HLプロテクションフィルム/ヘッドライトスチーマー,ホイールコーティング,トヨタ車のおすすめ記事

2022/07/27 極上車トヨタセルシオ30系後期をコーティングで新車へ再生/東京都八王子市K様

トヨタセルシオ × カーコーティング
TOYOTA CELSIOR
MICRO FENCE [POLISH LEVEL:3]

 

 

トヨタセルシオ後期、東京都八王子市よりボディコーティング依頼

トヨタセルシオ、東京都八王子市K様よりボディコーティング施工のご依頼です。

前オーナー様が会社所有だったとの事で、20年落ちとは思えないとても塗装状態の良い2003年式のデッドストックの極上コンディションのセルシオです。

 

 

 

 

極上のセルシオの塗装状態

状態の良好な30系セルシオとは言えど、塗装色がシルバーなのでスクラッチが目立ちませんが、このピラーのような小傷がボディ全体にしっかり入っています。

 

 

 

 

窓ガラスの砂傷とワイパー傷

同時にご依頼いただいた窓ガラスの撥水加工もウロコをきれいに除去してから施工します。

 

 

 

 

トヨタ車のタイヤハウスのクリーニング

タイヤハウスの樹脂部も年相応の劣化具合ですが、アルミホイールの脱着両面施工をご依頼いただきましたので、黒く色戻しを行います。

 

 

 

 

ケミカル洗浄施工例

積年の汚れを専用のケミカルで除去。

 

 

 

 

<BEFORE>

ホイールクリーニング前

 

<AFTER>

ホイールクリーニング後

アルミの腐食は元には戻りませんが、おおよその汚れはきれいにクリーニングされて美しく復元されました。

 

 

 

 

 

ホイールコーティング剤の種類

素材と表面仕上げに適した硬化型ホイールコート剤を選定し塗布。

 

 

 

 

セルシオのホイール締め付けトルク

指定トルクでホイールナットを締め付けて、まずは足回りの作業が完了です。

 

 

 

 

東京の磨き前のプレ洗浄

細部洗浄ではグリルや各パネルの継ぎ目、ドアヒンジなどをプレ洗浄。

 

 

 

 

セルシオのエンブレムを新品同様にリセット

エンブレムもこの時点でキレイにリセット。

 

 

 

 

コーティング施工前の鉄粉除去の大切さ

ボディをシャンプーし、トラップ粘土を使って鉄粉を残さず除去。鉄粉の除去作業はこの後のポリッシング工程の作業効率に影響するのでしっかり行います。

 

 

 

 

洗車の水分を効率的に飛ばす方法

ブロアーで水分を飛ばしながら隅々の状態を確認。

 

 

 

 

磨き前のマスキング方法

マスキングでガラスや未塗装樹脂パーツ、ゴム類などを養生。

 

 

 

 

フルマスキングの仕方

下地処理の研磨開始です。

 

 

 

 

トヨタのフラッグシップカーの塗装ポテンシャル

適宜、バフやコンパウンドを使い分けて数工程のポリッシングを行います。

当時のトヨタのフラッグシップカーですから、塗装のポテンシャルは元々高いセルシオ、磨きにも幅が持てます。

 

 

 

 

車のピアノブラックのBピラー

ピアノブラックのBピラーを研磨

 

 

 

 

シルバーは磨いても変わらない

厚く美しい無垢な肌目と上品な艶がでました。

「シルバーは磨いても変わり映えがしない」と言われたりしますが、塗装状態の良いシルバーはやはり目を引くものがあります。

 

 

 

 

ウインドー撥水コーティング前のプロの下地処理方法

ウインドー撥水加工前の下処理では、酸化セリウムを使用してウロコを除去します。

 

 

 

 

脱脂洗浄とは

ボディの下地処理を終えて脱脂洗浄。

 

 

 

 

車のヘッドライトのバフ研磨

状態の良好なヘッドライトは、軽くバフ研磨を行いプロテクションフィルムで保護させていただきました。

 

 

 

 

東京都のヘッドライトプロテクションフィルム施工店

貼ってあることは言われないと気付かない仕上がりです。

 

 

 

 

トヨタの塗装品質は国産車で最高

ボディコーティングも無事に完了、さすがトヨタセルシオの塗装品質。艶々の状態に仕上がりました。

 

 

 

 

塗装色シルバーメタリック(カラーコード:1C0)

奥行きのあるシルバーメタリック(カラーコード:1C0)、画像で伝わりますでしょうか。

 

 

 

 

値上がりするセルシオの磨き方

1989年に登場した初代モデルはその高い完成度から、欧州の高級車ブランドにも大きな衝撃を与えたことで知られる1台。

明らかにヨーロッパ風味になったレクサスLSとは違い、どことなく和風な香りが漂うモデルです。

さすがに初代や2代目モデルは物件数も少なく良いコンディションのものは希少ですが、この3代目セルシオもジワジワと値上がり傾向にあるようです。
 

メタリックが立つとは

メタリックもバリバリに立ってます。

 

 

 

 

ヘッドライトプロテクションフィルムの耐用年数

ヘッドライトプロテクションの耐用年数は3~5年、定期的に貼り替えを行えば半永久的に新品の状態の維持が可能です。

 

 

 

 

セルシオのドノーマル仕様の需要高

世界的な半導体不足の影響で新車納期が大幅に遅れ、その影響で中古車の需要が高まり中古車価格は軒並み上がっています。さらに、新車がデリバリーされないので車を手放す人が減り中古車市場のタマ不足と中古車価格の高騰に拍車を掛けているのが現状です。

 

 

セルシオの中古車も例外ではなく良い状態のものは少なくなってきています。過走行車や大径ホイールとエアロパーツを組んだドレスアップカーなどは淘汰され、K様のセルシオのようにコンディションの良いノーマル仕様車の需要が高いように思います。

一時代を席巻したセルシオは乗り心地は最高ですし、トヨタのフラッグシップカーとして完成された車です。良い車を見直し「サスティナブルに車に乗る」のが今の時代のニーズなのかもしれません。

 

 

お客様の大切なお車1台1台と向き合い丁寧に仕上げさせていただきます。メンテナンス等で今後ともお役に立てれば幸いです。
この度は、東京のカーコーティング専門店ディテールワークスへご愛車トヨタセルシオ後期の各種ボディコーティング施工のご依頼をいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ディテールワークス

【電話番号】
042-794-4988

【住所】
〒194-0203
東京都町田市図師町994

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP