JAGUAR Xタイプのメッキモールラッピングとコーティング施工例/埼玉県所沢市H様

ディテールワークス

042-794-4988

東京都町田市図師町994

営業時間 / 10:00~20:00 定休日 / 不定休

JAGUAR Xタイプのメッキモールラッピングとコーティング施工例/埼玉県所沢市H様

車磨きとカーコーティングの施工ブログ,MICRO FENCE,JAGUAR車のおすすめ記事

2022/02/14 JAGUAR Xタイプのメッキモールラッピングとコーティング施工例/埼玉県所沢市H様

ジャガーXJ × カーコーティング+メッキモールラッピングフィルム
Jaguar Xtype   Bodycoating  & PPF

 

JAGUAR Xタイプのコーティング施工例

ジャガーXタイプのガラスコーティングとメッキ(アルマイト)モールのラッピングフィルウ施工のご依頼を埼玉県所沢市H様より頂きました。

お乗りになっていたお車を修理に出した際に、代車として貸し出されたこのXタイプを気に入ってしまいこの現車を破格で譲ってもらったそうです。

年相応に疲れた外装の jaguarXタイプですが、車磨き専門店ディテールワークスがエクステリアに命を吹き込みます!

 

 

 

 

JAGUAR Xタイプのメッキモールのシミ

まずは、アルマイトモールに関してはご相談の結果ブラックのマットラッピングで仕上げることになりました。

 

 

 

 

<BEFORE>

メッキモールのシミを除去

 

<AFTER>

メッキモールのシミを除去2

純正品のような違和感のないウインドーモールラッピングの仕上がり。

 

 

 

 

<BEFORE>

ウインドーメッキモールラッピング東京

 

<AFTER>

ウインドーメッキモールラッピング東京

Bピラーも同じ材料を使用して仕上げてあります。

 

 

 

 

 

JAGUAR Xタイプのドア

途中経過がありませんが、ボディコーティングも完了です。

 

 

 

JAGUAR Xタイプの艶感を上げるコーティング

十分に時間をかけた磨きで創り出したコーティング下地とガラスコーティングの艶が、ジャガーの塗装の厚みに奥行きを与えます。

 

JAGUAR Xタイプ、シルバーの艶

テロンテロンに仕上がってます。

 

東京のJAGUAR Xタイプのコーティング施工店

これだけ個性的なフロントマスクでありながらクラシカルで上品、落ち着いた表情を見せるジャガーXタイプ。デザインの妙ですね。今回はジャガーの塗装の厚みを活かして、新車当時のような艶感を再現させていただきました。気に入られてご購入したジャガーXタイプ、これからも大事にしてあげてください。

この度は、東京のカーコーティング専門店ディテールワークスへジャガーXタイプのコーティング施工とウインドーモールラッピングのご依頼をいただき誠にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 


ジャガーXタイプの概要
ジャガーXタイプは、2001年2月のジュネーブ・モーターショーで発表。「The new Jag generation」を世界的なキャッチフレーズに登場したジャガーのニューモデルで、ジャガーとしては初のコンパクトサルーンボディタイプであり4ドアセダンとステーションワゴンの2種類をラインナップする。フォードのモンデオとはプラットフォームを始めとする構成部品を共有する。共用部品は20%とされ、最大の違いはジャガーとしては初めてのフルタイム4輪駆動になっていることである。エンジンは、V63リッターでの最高出力145kW(198ps)、最大トルクは244Nm(24.9kgm)を発生する。


 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ディテールワークス

【電話番号】
042-794-4988

【住所】
〒194-0203
東京都町田市図師町994

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP