Photo Gallery -施工させて頂いた車を一部ご紹介させて頂きます。-

« Photo Gallery一覧へ戻る

メルセデスベンツA45のボディーコーティングの施工例/横浜市鶴見区F様

2018.03.12

M.ベンツA45/AMG × ガラスコーティング施工
mercedes-benz – A45(AMG)
MICRO FENCE[POLISH LEVEL:2]

 

AMGのA45ガラスコーティング
横浜市鶴見区のお客様よりメルセデスベンツA45のガラスコーティング施工をご依頼頂きました。同時に硬化型ホイールコーティングとアウタードアハンドル部へのプロテクションフィルムを施工致します。

 

 

メルセデスベンツの足回りのお手入れ方法
足回りもしっかりお手入れさせて頂きました。脱着ホイールコーティング施工車へはタイヤハウス内の樹脂専用コート剤を標準施工致します。

 

 

ベンツの塗装のくもり
約1年間の間ディーラー保管下にあった新古車ですが、塗装色がシルバーなのでボディーの傷は目立ちませんね。

 

 

新車のシルバーの艶が無い
ですが艶感に乏しく光沢に抜け感がないのはクリア塗装表皮に酸化膜が存在するからです。
2~3ミクロンの磨きで酸化膜の除去、と同時に塗装の肌目改善を行います。

 

 

<研磨前>
艶の測定方法
<研磨後>
磨き後の抜け間のあるシルバー
マスキングテープは焦点を合わせる為のマークです。研磨後は肌目のラウンドが丸みを帯びてLED蛍光灯の輪郭も若干はっきりしています。

 

 

<この記事を更に詳しく読む>

 

 

上手なドアカップのプロテクションフィルム施工
ドアカップ部へプロテクションフィルムを施工。ドア開閉時の爪やキーによる傷付きを防止できます。

 

 

ベンツに最適のガラスコーティング
樹脂系ガラスコーティングマイクロフェンス施工完了です。
これくらい離れると艶と光沢、塗装の透明感が十分に引き出されたことが明確です。

 

 

A45に合ったコーティング剤
1年後でも施工前の様な照度の低下やボケが生まれることはありません。耐候性が高く厚みのある樹脂コーティング被膜が長期間塗装を保護致します。
ベンツのシルバー専用コーティング
施工前後で違いが出にくいと思われがちなシルバーですが、今回のような新古車や例え新車であっても施工後の艶の差を生み出すことが出来ます。
ベンツの専用ガラスコーティング
リアビュー
コーティング専門店の実力
コーティングの施工または下地処理に流れ作業のようなセオリーをつくらず、施工者は「何を求めて何をするべきなのか」をお車一台一台に考えて施工することが、最高の仕上がりを実現する為の秘訣だと思います。またメンテナンス等のご入庫をお待ちしております。
この度はカーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。今後とも、長いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

<この記事を更に詳しく読む>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

MAIL:info@detailworks.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇