Photo Gallery -施工させて頂いた車を一部ご紹介させて頂きます。-

« Photo Gallery一覧へ戻る

ポルシェマカンGTS、ガラスコーティング施工例/東京都町田市K様

2017.08.13

ポルシェ・マカン × ガラスコーティング施工
Porsche Makan-GTS
MICRO FENCE[POLISH LEVEL:1]

ポルシェマカンGTSパラジウムメタリック
ポルシェ・マカンGTS、ガラスコーティング施工と硬化型ホイールコーティング施工のご依頼です。ボディー色の目に新しいパラジウムメタリックがお洒落です。

 

 

マカンGTSのエンジンルーム
360馬力/500Nmを叩き出す2,996ccのV6エンジンが魅力的なマカンGTS。

 

 

 

<もっと詳しくマカンの施工ブログを見る>

 

 

 

ポルシェマカンの鉄粉処理
コーティング施工に戻ります。「足回り洗浄」→「シャンプー」→「細部洗浄」後にボディーの鉄粉をトラップ粘土で処理します。車庫保管のお車ですので鉄粉は少なめでした。

 

 

<洗浄前>
樹脂の汚れ

<洗浄後>
樹脂の汚れの除去後
フロントマスク樹脂部分の汚れをリセット。カルキなど大半の無機汚れは酸性ケミカルで処理が可能です。ドアヒンジやパネルの隙間など、汚れをコーティングするわけには行きませんので全てのパーツをクリーニングします。

 

 

フロントバンパー裏のクリーニング
普段は目に付かない部分も抜かりなくお手入れ。

 

 

ポルシェマカンのフルマスキング
細かく隅々まで磨く為にはマスキングが欠かせません。

ホイールコーティングの拭き上げ
ホイールコーティングも無事に硬化完了。

マットブラックのホイールのコーティング施工
マット感を損なわずに艶消しブラックへのコーティング施工が可能です。

 

 

 

<もっと詳しくマカンの施工ブログを見る>

 

 

 

ポルシェマカンGTSのボンネット
「マイクロフェンス」樹脂製コーティングの施工が完了。

耐イオンデポジット性
耐イオンデポジット性に優れた動的撥水被膜が長期に渡り外的要因から塗装を保護します。

コーティング被膜の艶と光沢
硬化ブランク24時間を経て艶と光沢が最大値に。

樹脂コーティングの雨染みの付きにくさ

イオンデポジットの付きにくさを最優先して開発されたコーティング剤ですので雨染みを嫌うオーナー様へお勧めのコーティング剤です。これまでのコーティングはイオンデポジットの処理は「磨く」ことでしか処理できませんでしたが、“マイクロフェンス”は優れた耐薬品性を持ち、デポジットのケミカル処理を可能にしました。この度はガラスコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。今後共、長いお付き合いを宜しくお願い致します。

 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
DETAIL WORKS (ディテールワークス)
http://detailworks.jp
住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内
TEL:042-794-4988
MAIL:info@detailworks.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇