カーコーティング・車磨き専門店「ディテールワークス」の毎日

PERMAGARD (ペルマガード) 認定施工店でありECHELON (エシュロン) 正規取扱店でもある町田のカーコーティング・車磨き専門店「ディテールワークス」で取り組んでいる施工の進捗状況やこだわりの職人技を公開。「ディテールワークス」はカーコーティング・車磨きの専門店としてのプロ意識から、新車・輸入車・稀少車、他店で断られたお車の施工もお引き受け致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

2015年12月15日

膜厚の薄い車の磨き/日産車KH3(スーパーブラック)

日産ステージア × ペルマガード
PERMA GARD[POLISH LEVEL:2]

 

 

 

今回の施工は日産ステージア(KH3)、東京都墨田区からお越し頂きました。
遠方よりお越し頂きありがとうございます。

日産車KH3のコーティング
お客様曰く、数年前にとある施工店にてボディーコーティングを施工され、結果的に残念な思いをされたそうなので、今回こそはと当店へお持込頂きました。

まず塗装を拝見させて頂いて感じたのは「相当苦労したんだな、。」という印象。
恐らくその施工者は思ったような仕上がりが得られない事で磨き込みを続け、結果的に塗装を相当に薄くしてしまったものだと推測します。

 

 

 

 

各パネル毎の膜厚
ルーフやボンネットは比較的クリアーが残されているものの、サイドに関しては壊滅的な状態です。

 

 

 

 

 

 

塗装に浸透するタイプのコーティング剤を使用していた為と説明を受けたそうですが、若干の手間はあるもののそれだけが原因の筈はありません。

ある程度知識と経験を持った施工者であれば、日産車の柔らかく乾いた塗装は他の車と同じように磨いても仕上げられないことはわかりきった事。

特にKH3(スーパーブラック) のような単濃色は研磨方法や材料の選択次第で顕著にバフマーク(磨き傷)が出ます。

 

もう少しだけ膜厚を残しておいてもらえたなら、余裕をもって磨き上げることができましたが選択肢はありませんので、LEVEL:2の最小限の研磨で

手数とコンパウンドを切るまでの時間を少なくして仕上げるしかありません。

 

 

 

 

 

 

<施工前>
ルーフの研磨前

<施工後>
ルーフの研磨後
比較的磨きシロのあるルーフから。しっかり塗装面にピントが合っているのが研磨カスで判断できると思います。

 

 

 

 

 

 

 

<施工前>
染み・傷の除去前

<施工後>
染み・傷の除去後
処々に前回の闇雲な切削の跡がありましたが慎重にリセットを進めて良い塩梅で研磨中断。

 

 

 

 

 

この年代のステージアの塗装は恐らくベースで80ミクロン前後、20~30ミクロン以上あったはずの上塗りクリアーは部分的にほぼ剥離された状態ですので
ルーフなど余裕のある部分は3ミクロン前後、基本的には1~1.5ミクロン程度の膜厚を使って効率良く磨ききるしかありません。

通常は塗装温度が上がらない様に研磨熱を逃がしながら行うのが昨今の塗装の磨きではありますが、限られた膜厚内で処理を行う事が条件であれば適宜

熱を利用した磨きがその解決策。さらに忘れてはならない悪条件はクセのある日産KH3です。
注意点が多すぎて久しぶりに心が折れそうになりましたが、何とか当店の仕事として恥ずかしくないレベルのフィニッシュまでもっていく事ができました。

 

今回の施工では細かく各パネルを膜厚の測定し細心の注意をもって磨き上げましたがそれよりも重要なのは、“知識からくる自信” と “経験からくる感”。

何より仕上がりを楽しみにしているお客様を思う気持ちだと思います。

 

マニアックな乱文にお付き合い頂きありがとうございました。

写真を撮り損ねてしまったので申し訳ありませんでしたが、お引渡しの際にはピカピカのお車にお客様には大変喜んで頂きました。
ペルマガードの施工を行いましたので、クリア塗装の代わりとまではなりませんが膜厚の確保と十分な塗装の保護にはなるはずです。

この度は車磨き専門店ディテールワークスへご依頼頂きまことにありがとうございました。

今後共ご贔屓の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

 

2015年12月07日

ヘッドライトのハードコートの構造・膜厚と硬度/劣化の原因と耐薬品性とは

 

ヘッドライトのハードコートの構造・膜厚と硬度/劣化の原因と耐薬品性

 

 

ハードコートの剥がれたヘッドライト ハードコートの磨耗したヘッドライト クラックの入ったハードコート

国産車、輸入車に限らずヘッドライト樹脂の劣化はハードコート層の劣化から始まります。

 

 
ヘッドライトのハードコートの構造
製造工程でポリカーボネートの塗装に適した有機溶剤の少ない紫外線硬化タイプの塗料を使用して紫外線による変色やキズを防止するため、
レンズ表面に耐候塗料を塗装します。微量に含まれる有機溶剤を強制乾燥させることで取り除きハードコート施工されたヘッドライトが完成します。

 

 

 

ハードコートの膜厚と耐候性
ポリカーボネートの表面にハードコートを塗装することで、十分な耐候性を得ることができます。一般的にヘッドライトのハードコート層は膜厚が
5〜10ミクロン程度で、塗膜の表面硬度は3H〜4H程度です。最大の特長はヘッドライト専用コートとして紫外線に対する耐候性が高いことです。

国産車の場合、屋外保管下で通常3~5年程は外的要因に影響を受けず、被膜を美しい状態のまま保つ事が出来ます。

(※参考) 自動車用クリア塗装20~30ミクロンに対し、ヘッドライト用ハードコートは5~10ミクロン。
自動車用クリア塗装の硬度H~2Hに対し、ヘッドライト用ハードコートは3H~4H。

 

 

 

しかし膜厚と硬度のみでは、実際に発生する劣化の原因や問題を解決する糸口をつかむのは難しいことです。そこで、実際にどのような現象が発生するのか、

紫外線による劣化に関しては当ブログでも過去にお話しさせて頂いてますので、ここでは耐溶剤性についてテストを行い、検証を行いました。

 

 

 

 

 

 

■シリコンオフ(脱脂剤)

 

<検証前>

検証1:シリコンオフ使用前

<検証後>

検証1:シリコンオフ使用後

検証前の画像ではハードコートの劣化によりポリカーボネート素材自体にクラックが入っています。

シリコンオフで表面を拭き上げ10分間放置すると無数のクラックが広がっていきました。

 

 

 

 

 

 

■ラッカーシンナー

 

<検証後>

検証2:シンナー使用後

浸透性の高いシンナーを使用して拭き上げると表面を溶解して白濁しました。

 

 

 

 

 

 

■アルカリ系洗剤

 

<検証前>
検証3:アルカリ洗剤使用前

<検証後>
検証3:アルカリ洗剤使用後
クラックが入ったポリカーボネート樹脂にアルカリ系洗剤を塗布して放置。クラックが大幅に増大し白濁が起こりました。

 

 

 

 

 

 

新品又は劣化の少ないヘッドライトであれば耐薬品性の脆弱さによる顕著な劣化は見られないとは思いますが少なからず影響することは否定できません。
新品であってもヘッドライトにカラーフィルム等を貼り付けると、場合によっては粘着剤に使用されるアルカリ性溶剤が起因となり激しいクラックが発生することがあります。
たくさんの異なる材質が使用された車の洗車に常用するシャンプーも中性のものを使うことが大切です。
ヘッドライトへの耐紫外線対策や飛び石、防傷にはプロテクションフィルムをお勧めいたします。

 

 

 

 

 

 

 

BMW530i × ヘッドライトリペア+メッキモール研磨

BMW 530i
HEAD LIGHT Repair  
+ Molding polish  

 

ヘッドライトリペアで入庫メッキモールコートの同時施工

BMW530i、ヘッドライトリペアとメッキモール研磨にてご入庫頂きました。

メッキモールやヘッドライトは研磨により復元を行い、コーティングにより保護することで再劣化を防止します。

 

 

 

 

専用コーティング剤を塗布
メッキ(アルマイト加工)モールを研磨し白濁を可能な限り除去し専用コート剤を塗布します。

 

 

 

034重研磨後のヘッドライト
“光るところは光らせる” 美しく魅せる車へ。
ヘッドライトカバーは重研磨によりハードコートを全て除去し新しく張替えさせて頂きました。

 

 

 

ハードコート再施工後のヘッドライト

お見積もりさせて頂くお車の中にはハードコートに劣化が少なく十分に役割を果たしているものがありますのでその場合は、

研磨をお勧め致しません。ご自身では判断がつき難いかと思いますので気になる方は是非現車をお持込頂ければと思います。

当店で施工させて頂いたお車に限りますが、ヘッドライトメンテナンスも是非ご利用ください。

この度は車磨き専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

 

 

2015年11月26日

スイフトスポーツ(ZC32S)ボディーコーティング施工/東京都三鷹市S様

スイフトスポーツ × ペルマガード

SWIFT SPORT 
ZC32S ×
PERMA GARD[POLISH LEVEL:2]

 

 

チャンピオンイエローのスイフトのカーコーティング

スイフトスポーツのチャンピオンイエロー、東京都三鷹市S様よりボディーコーティングのご依頼です。

以前ご依頼頂いたアウディS1のお客様よりご紹介して頂きました。本当にありがとうございます。

この塗装色は有彩色(白や黒を使用しない原色)の3コートソリッドで強烈な存在感があります。

ただしクリアー塗装が入っていない本当のソリッドなので膜厚の確保と耐久性がコーティングに求められます。

 

 

 

 

 

チャンピオンイエローの塗装の構造

しっかりとした膜厚があり、クリアー塗装分をベースカラーの3コートで稼ぎ補っているようです。

 

 

 

 

 

 

スイフトのマスキング035

マスキングを施して磨き込み開始です

 

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>

研磨前の傷

<AFTER>

研磨後の傷

彩度の高いボディー色は照明が強すぎると確認できる塗装の肌目や傷を見失いますので照明を暗くしての作業。

気を遣ってお手入れされている様でもともとの状態も悪くありませんでしたが光沢度を上げていく磨きを行います。

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>

ポリッシング前のリアハッチ

<AFTER>

ポリッシング後のリアハッチ

リアハッチの磨き

 

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>

酸化した塗装

<AFTER>

酸化した塗装への対処方法

リアは全体的に、若干ですが酸化膜によるボケがありました。軽めの磨きで処理します。

 

 

 

 

 

 

 

研磨に使用するバフ

バフがチャンピオンイエローにそまっていきます、。

 

 

 

 

 

 

 

細部の磨き方

細部の磨きも徹底的に。ドアカップやヒンジ周り、パネル隅などポリッシャーの入らない部分は手磨きで。

 

 

 

 

 

 

 

コーティング前の下地処理

一通りの下地処理を終え、脱脂洗浄→ブロアー乾燥してボディーコーティングの準備万端です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルマガードコーティング

お選び頂いたボディーコーティング剤はペルマガード。

ペルマガードの耐久性被膜の光沢度

耐久性の単純比較ではガラスコーティングの優れたものに劣りますが、耐久性と美しさの維持はイコールではありません。

ペルマガードの最も特筆すべき点は両者を高位で達成できる事です。

060ペルマガードの効果

チャンピオンイエローの鮮やかさを邪魔することなくペルマガードの質感がボディーの艶を引き立てています

カーコーティング施工詳細

唯一無二、安心の7ミクロン施工です。

066ディテールの仕上がり

可能な限り“完璧”に近づける施工を目指します。

スイフトへのコーティング完了後のイメージ

全てにおいて万能な魔法の様なコーティングはまだありません。

コーティング施工後のカーライフにおいてはオーナー様の日頃のお手入れや定期的なメンテナンスに頼らざるを得ないものですが、

今後共大事なお車を美しく保つ為のお役立てをさせて頂ければ幸いです。

この度はカーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうごいざいました。

ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
DETAIL WORKS (ディテールワークス)
http://detailworks.jp
住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内
TEL:042-794-4988
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

 

2015年11月18日

BMW320iホイールコーティング裏側脱着施工/固着汚れの原因と対策

BMW320i × 硬化型ホイールコーティング施工
BMW 320i  × wheel coating

 

 

 

神奈川県相模原市M様より表裏のホイールコーティング脱着施工のご依頼です。

BMWアルミホイールのコーティング

ホイールの表側裏側共にブレーキダストの固着の多いホイールです。欧州車の悩みの種ですね。

汚れを取り込んでしまったホイールブレーキダストの固着したホイール裏側

汚れが固着する原因は、油分や大気中の汚染物質、排ガス等が表面に付着し時間の経過と共に膜を作り、パットから出る

ブレーキダスト等の汚れを取り込みます。更にその汚れを足がかりとして油分を呼び込み膜を作り層を形成していきます。

ホイールは走行中に高温となりますから汚れが下層から焼付けられる事で頑固な汚れへと化学的に変化していきます。

 

 

 

 

 

 

<クリーニング前>

ホイール裏側のクリーニング前

<クリーニング後>

ホイール裏側のクリーニング後

メタリック塗装やハイパー塗装のクリアーコート仕上げのホイールに関しては耐薬品性が最も高く、

アルカリや酸性ケミカル等の殆どの薬品をリスク無く使用可能なので作業しやすいタイプのホイールです。

即ち理論的にはどんなに汚れていても汚れであれば除去が可能なのです。

 

 

 

 

塗装の構造
アルミ素地に塗料を吹き付け塗膜を形成し、その塗料色に仕上げられます。
同じ塗装タイプのホイールにスパッタリング塗装がありますがトップコートにクリアコートがされていないものがあります。

スパッタリング塗装自体は非常にデリケートな加工なので特に酸性ケミカルの使用には注意が必要です。
 

 

 

<BEFORE>

ホイールコーティング施工前

<AFTER>

ホイールコーティング施工後
ホイールの特性を見極めて汚れに対応したケミカルを用いて可能な限り真新しい状態に近づけます。

再付着を防止するには汚れが膜を作りづらい膜を先に作っておく必要があります。

お察しの通り対策としてホイールコーティングを施工するわけですが、何より求められるのは耐熱性とその耐久性です。

当店では、過酷な条件化にあるホイールには高耐久性を誇るシラン系とポリシラザンのハイブリッドタイプの硬化型ホイール専用コーティング剤を使用します。

 

お渡し時にはお客様にも「期待以上に綺麗になった」と大変喜んで頂きました。

またお役に立てることがございましたらご連絡ください。

この度は車磨き専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

 

 

2015年11月12日

ボルボXC90、ヘッドライト磨き・コーティング施工例/東京都狛江市A様

ボルボXC90 × ヘッドライト研磨・コーティング施工
VOLVO XC90
Head Light Polish & Coating

ボルボXC90、東京都狛江市A様よりヘッドライト研磨・コーティングのご依頼です。
リペア前のヘッドライト
以前に量販店でのヘッドライトポリッシュ(ヘッドライトリフレッシュ)を施工されたようですが、完全なリペア
は出来なかったようです。それもそのはず国産車であればまだしも輸入車の様な硬いハードコートを削り、復元する
事は簡単な作業ではありません。

 

 

 

 

 

800番ペーパーでの再成形
#800程度でハードコートを落とし劣化層深くまで均一に削り取りヘッドライトカバーを再整形します

 

 

 

 

 

 

 

<施工前>
透明度の低いヘッドライト

<施工後>
透明度の高いヘッドライト
透明度が高くなる事でヘッドライトの照射量も上がり安全に運転できそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<施工前>
傷除去前のボルボのヘッドライト

<施工後>
傷除去後のボルボのヘッドライト
施工前画像の左上の部分は割れていると思われた傷もほとんど見えなくなるまで削り、落とし込みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハードコートの再塗布
ハードコートを再塗布して施工完了です。
耐紫外線性能の高いヘッドライト専用被膜がポリカーボネート樹脂の再劣化を防ぎ黄変も防止します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボルボXC90ヘッドライトのリペアイメージ
お客様にも大変お喜び頂きました。
劣化サイクルが早い場合はヘッドライトへのプロテクションフィルムの施工もお勧めです。
プロテクションフィルムは3年~5年の耐久性があり、傷や飛び石のダメージをも防ぎます。
再劣化によるメンテナンス等、またのご来店をお待ちしております。
この度は、車磨き専門店ディテールワークスへご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
DETAIL WORKS (ディテールワークス)
http://detailworks.jp
住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内
TEL:042-794-4988
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇