2017年12月02日

ルノーキャプチャーのガラスコーティング施工例/町田市K様

ルノーキャプチャー × ガラスコーティング施工
Renault CAPTUR
MICRO FENCE[POLISH LEVEL:2]

 

 

ルノーキャプチャーのガラスコーティング施工例
ルノーキャプチャーのガラスコーティングのご依頼を町田市のお客様よりご依頼頂きました。
マカンに続きセカンドカーのご依頼ありがとうございます。
早速、同時にご依頼頂いた硬化型ホイールコーティングの脱着両面施工から。

 

 

 

 

 

<施工前>
タイヤハウスの洗浄

<施工後>
キャプチャーの足回り
タイヤハウスの隅々まで洗浄し硬化型ホイールコーティング(両面施工)施工車にはタイヤハウスの樹脂部分のコーティングも標準施工致します。

 

 

 

 

 

 

<クリーニング前>
ホイールのクリーニング方法

<クリーニング後>
ラストリムーバーの効果
いつもの事ながらワコーズのラストリムーバーのダストと鉄粉の処理能力は最高です。

 

 

 

 

 

 

 

ホイールコーティング施工例
ホイールコーティングを施工して一定時間乾燥させます。

 

 

 

 

 

 

 

<洗浄前>
車の細部洗浄

<洗浄後>
細部洗浄専用ケミカル
硬化待ちの間にボディーの細部洗浄。パネルの隙間やエンブレム、ヒンジや普段は手の届かない隅々までケミカルを使い分けてクリーニングします。

 

 

 

 

 

 

 

ルノーのフルマスキング
鉄粉粘土をかけて、ブロアー乾燥後に各所をマスキングしポリッシング開始です。

 

 

 

 

 

 

 

<研磨前>
キャプチャーのボンネット

<研磨後>
ルノーキャプチャーの塗装
2014年式にしては比較的状態の良いお車で、下地処理LEVEL:2での施工となりました。

 

 

 

 

 

 

 

<磨き前>
研磨処理方法

<磨き後>
傷除去後のキャプチャー
淡色系のボディーカラーは傷が目立ちにくいですが専用照明を頼りに細部まで美しく仕上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>
ルノーキャプチャーのミラー

<AFTER>
メタリックブラックのミラー
クリア塗装が酸化膜に覆われた運転席側ミラーのメタリックも綺麗に立ちました。

 

 

 

 

 

 

 

キャプチャーのガラスコーティング
脱脂+シャンプー洗浄を終えて下地処理完了です。
キャプチャーの下地処理
ツートンカラーのキャプチャーへのガラスコーティングはルーフを親水性ガラスコーティング、ルーフ以外はマイクロフェンスをご選択頂きました。
徹底されたコーティングの下地処理
膜厚は一般的なガラスコーティングの1.5倍、抜群の耐久性です。
ガラスコーティング専門店の磨き
肌目も滑らかで均一なベストコンディションに調整させて頂きました。
プロ仕上げのコーティング施工例
360°死角なしの仕上がりです。
綺麗に磨いてくれるコーティング専門店
プリンカラーがキャプチャーのキャラクターにマッチして “お洒落かわいい” ですね。
022
樹脂部、メッキ類も全てコーティングさせて頂きました。
下地処理の徹底された磨き屋
24時間の硬化ブランクを置いてお客様へお渡しとなります。
ガラスコーティング専門店ディテールワークス
この度はガラスコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。
今後ともご愛顧の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

MAIL:info@detailworks.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇