カーコーティング・車磨き専門店「ディテールワークス」の毎日

PERMAGARD (ペルマガード) 認定施工店でありECHELON (エシュロン) 正規取扱店でもある町田のカーコーティング・車磨き専門店「ディテールワークス」で取り組んでいる施工の進捗状況やこだわりの職人技を公開。「ディテールワークス」はカーコーティング・車磨きの専門店としてのプロ意識から、新車・輸入車・稀少車、他店で断られたお車の施工もお引き受け致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

2017年12月30日

メルセデスベンツA45(AMG)のボディーコーティング施工例/横浜市鶴見区F様

M.ベンツA45/AMG × ガラスコーティング施工
mercedes-benz – A45(AMG)
MICRO FENCE[POLISH LEVEL:2]

 

 

AMGのA45ボディーコーティング
メルセデスベンツA45のボディーコーティングの施工を横浜市鶴見区のお客様よりご依頼頂きました。
同時に硬化型ホイールコーティングとプロテクションフィルムを施工(ドアカップ部)致します。

 

 

 

A45の内装の赤ステッチ
本革の質感とカーボン調パネル、差し色の赤とステッチがよりスポーティーな雰囲気を醸し出します。

A45のメーター周り
320kmメーター。

A45のエンジン
エンジンマネージメントの改良によりプラス21ps/25Nmを得て381psと475Nmを発揮するようになった直列4気筒 2.0リッターターボ。

 

 

 

 

 

 

 

メルセデスベンツの足回りのお手入れ
足回りもしっかりお手入れさせて頂きました。タイヤハウス内は樹脂専用コート剤で保護。(脱着ホイールコーティング施工車に標準施工)

 

 

 

 

 

ホイールコーティングの脱脂方法
ホイールの脱脂中

 

 

 

 

 

 

A45のホイール締め付けトルク
指定トルクで締め付けます。

 

 

 

 

 

 

 

ベンツの塗装の酸化くもり
ボディーの状態は新古車という事もあり相応の傷やクリア塗装の酸化が見られます。

 

 

 

 

 

 

ベンツのシルバーの艶が無い
約1年のディーラー保管下にあったA45、艶感に乏しく光沢に抜け感がありません。
2~3ミクロンの磨きで塗装の肌目改善を行います。

 

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>
シルバーの艶の磨き前

<AFTER>
車の艶を取り戻したシルバー
淡色車は違いが出づらいですが、画像で肌目の違いがわかりますでしょうか。
若干ですが塗装の細かいゆず肌のラウンドが均されています。
なんてことない差ですが、この差をボディー全体に生み出す事で “美しい光沢の車” という印象を作り上げます。

 

 

 

 

 

 

 

<研磨前>
艶の測定方法

<研磨後>
磨き後の抜け間のあるシルバー
少し離れて撮影。マスキングテープは焦点を合わせる為のマークです。
研磨後はLED蛍光灯の輪郭がはっきりしています。

 

 

 

 

 

 

 

<磨き前>
シルバーの艶の出し方

<磨き後>
ベンツのシルバーの光沢感
近接撮影した塗装、確実に照度もUPしています。
まだ新しい車なので闇雲に限りある塗装を削ることは良くありません。
最低限の研磨で最大限の成果を生み出すことが高年式車に適した磨きだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

<施工前>
A45のピラーの傷

<施工後>
A45の傷取り方法
こういったピラー部分など、濃色の BEFORE & AFTER のほうが画像としては受けがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

A45のドアカップのプロテクションフィルム施工
ドアカップ部にプロテクションフィルムを施工。爪やキーによる傷付きを防止できます。

 

 

 

 

 

 

ベンツに最適のガラスコーティング
マイクロフェンス施工完了です。
これくらい離れると艶と光沢、塗装の透明感が十分に引き出されたことが明確です。

 

 

 

 

 

 

 

A45に合ったコーティング剤
耐候性の高い樹脂コーティング被膜が長期間塗装を保護致しますので1年後でも施工前の様な照度の低下やボケが生まれることはありません。
ベンツのシルバー専用コーティング
施工前後で違いの出にくいシルバー、例え新車や今回のような新古車でも施工後の艶の差は確実に生まれます。
屋外保管下のベンツ専用のコーティング
リアディフューザーも隅々までしっかり磨き上げさせて頂きました。
ベンツの専用ガラスコーティング
リアビュー
ガラスコーティング完了後のA45
コーティングの下地処理にセオリーはありません。
施工者は「何を求めて何をするべきなのか」をお車一台一台に考えて施工することが、最高の仕上がりを実現する為の秘訣だと思います。
この度はカーコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き誠にありがとうございました。
今後とも、長いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

MAIL:info@detailworks.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

2017年12月25日

BMW525i(E39)のヘッドライト磨きとコーティング施工方法/神奈川県相模原市プロショップ様

BMW525i(E39) × ヘッドライト研磨+コーティング施工
BMW525i  (E39)  
Headlight Polish + Coating

 

 

 

ヘッドライト研磨の下準備
神奈川県相模原市のプロショップ様よりご送付頂いた BMWE39のヘッドライトです。
遠方の方やご多忙でお越し頂けないお客様もヘッドライトを取り外してご送付頂ければヘッドライトリペアが可能です。

 

 

 

 

BMWヘッドライトのクラック処理方法
年式の古いヘッドライトなので外側は相応の劣化が見られますが密封性の高いBMWのヘッドライトはほとんどのケースで
内側の劣化は稀なので外側を重研磨処理することで美しく仕上げることが可能です。

 

 

 

 

BMWのヘッドライトのヒビ除去方法
まるで別物のように仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

<施工前>
BMWのヘッドライトの傷を復元

<施工後>
BMWのヘッドライトリペア方法
全体にクラックが入ってしまったハードコートを根こそぎ削ぎ落とし、黄変したポリカーボネート樹脂も真皮を剥いて再生します。

 

 

 

 

 

 

<研磨前>
BMWのヘッドライトリフレッシュ

<研磨後>
BMWのヘッドライトのクラック除去方法
若干の結露跡は見受けられますが、この年式にしてはやはり内側の劣化は少ないです。

 

 

 

 

 

 

<BEFORE>
BMWのヘッドライトの表面のザラザラの除去

<AFTER>
BMWのヘッドライトのザラザラの磨き
オリジナルのハードコートが日本の寒暖差と湿度変化に耐えられずにクラックを起こしますが、クラックの深さにあわせて研磨処理
することで綺麗に復元できます。小傷にみえるのは拭き取りクロスの繊維です。

 

 

 

 

 

 

 

E39のヘッドライト研磨とコーティング
透過性の高いヘッドライトは気持ちがいいですね。
BMWのヘッドライトの研磨の仕方
ハードコート(ヘッドライト専用コーティング)を施工し、硬化後に梱包しご返送致します。
BMWのヘッドライトの傷復元方法
この度は車磨き専門店ディテールワークスへご依頼頂きまことにありがとうございました。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

MAIL:info@detailworks.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年12月21日

ルノーカングービボップのガラスコーティング施工例/東京都町田市Y様

カングー・ビボップ × ガラスコーティング施工
KANGOO BE BOP
MICRO FENCE[POLISH LEVEL:3]

 

 

カングービボップのガラスコーティング施工例
ルノーカングービボップのガラスコーティング施工のご依頼を東京都町田市のお客様よりご依頼頂きました。
日本に輸入されるルノー車の中で人気の高い「カングー」の派生モデルで全長が345mmも短くなって意図したズングリむっくりスタイリングがかわいいですね。

 

 

 

 

 

<クリーニング前>
ゴムモールのクリーニング

<クリーニング後>
ゴムモールの洗浄方法
まずは洗車前の下処理でゴムモールやパネルエッジの隙間など、各種のクリーナーの使用して洗浄致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

車磨きのマスキングの仕方
樹脂パーツ等をマスキングしポリッシングを行います。

 

 

 

 

 

 

 

<研磨前>
オーロラ傷とは

<研磨後>
磨き上げたカングービボップ
ご購入前に販売店で磨いた際のシングルポリッシャーのバフ目(オーロラ傷)も綺麗にリセット。

 

 

 

 

 

 

 

<磨き前>
カングーのBピラー

<磨き後>
Bピラーの傷保護
Bピラー付近の研磨

 

 

 

 

 

 

 

 

カングービボップの新車のような塗装
コーティング被膜の高定着を図るため、塗装を均一な研磨で平滑性の高い塗装状態へと最適化します。

 

 

 

 

 

 

 

 

カングービボップの新車を越える艶
太陽光下で磨き後の最終確認。
極上のきれいなカングー
新車を越える艶と光沢が平滑化された塗装膜を実証しています。

ヘッドライトはヘッドライト専用コーティング剤を塗布しています(研磨なし)。

 

 

 

 

 

マイクロフェンス施工
樹脂コーティング「マイクロフェンス」を施工。
新しいコーティング剤を試す際、当店では実際に屋根なし保管下のデモカーへ施工し1年後の状態やメンテナンス施工後の状態なども
踏まえて採用の可否を決定します。
当店に新しいコーティングのラインナップが加わる事は実に6年ぶりです。
それだけこの「マイクロフェンス」が今までの硬化型コーティングにない優れた塗装保護性能を有していると判断致しました。
ガラスコーティングの膜厚感
膜厚感も申し分なく手触りも摩擦抵抗の少ないシルキーで潤滑性の高い被膜。
水染みの出来ないコーティング
水染みが付かないわけではありませんが、耐デポジット性が高い為、コーティングメンテナンス後の塗装へのデポジットダメージが
従来の硬化型コーティングよりも少ない事が犠牲膜としての塗装保護性能の高さを示しています。
イオンデポジットの付かないガラスコーティング
この度はガラスコーティング専門店ディテールワークスへご依頼頂き、誠にありがとうございました。
素敵なカーライフが送れますよう願っております。
今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

DETAIL WORKS (ディテールワークス)

http://detailworks.jp

住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内

TEL:042-794-4988

MAIL:info@detailworks.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

2017年12月15日

ヘッドライトプロテクションフィルム(ライトスモーク)施工例/神奈川県川崎市K様

スバル・インプレッサ × ヘッドライトプロテクションフィルム施工
SUBARU Impreza  
Headlight Paint Protection Film -Light smoke-

 

ヘッドライトのプロテクションフィルムのライトスモークタイプ施工
スバル・インプレッサ、ヘッドライトプロテクションフィルム(ライトスモークタイプ)の施工です。

 

 

 

 

 

ヘッドライトのスモークプロテクションフィルム施工方法
通常のプロテクションフィルムとは異なり、テンションを掛けずにヒートガンの熱成形によって貼っていきます。

 

 

 

 

 

インプレッサのヘッドライトスモーク加工
いい感じですね。

 

 

 

 

 

 

黒いヘッドライト
かなり引き締まった装いです。

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドライトブラックプロテクションフィルム
プロテクションフィルムのライトスモークは大まかに2種類あり、こちらは透過性の高いタイプのスモークです。
もう一方の表面の仕上げがウルウルになるタイプは分厚くて保護性は高いのですが糊残りが多いので前者がお勧めです。
透過性は高いものの車検に通らない場合もあるので施工は自己責任でお願い致します。
この度はご依頼頂きありがとうございました。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
DETAIL WORKS (ディテールワークス)
http://detailworks.jp
住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内
TEL:042-794-4988
MAIL:info@detailworks.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

2017年12月10日

BMW650iのコーティングメンテナンス施工/東京都大田区N様

BMW650i × コーティングメンテナンス
BMW 650i  
CORTING MEINTENANCE

 

 

BMWリアエンブレムの外し方
BMW650iのペルマガードコーティングメンテナンスのご依頼です。
同時にご依頼頂いたリアカメラ部のBMWオーナメントの交換作業です。

BMWバックカメラ外し方
オーナメントやエンブレム外しは何度も経験していますが、このバックカメラ部の外しは初めてです。テグスをじわじわと引いて、外れました!

 

N様の650iは3度目(?)のメンテナンスですが、手入れが行き届いていて驚くほどの艶を維持されてます。
撮影をし忘れましたが次回メンテナンス時には必ずその美肌をUP致します。
今後ともご愛顧の程、宜しくお願い致します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
DETAIL WORKS (ディテールワークス)
http://detailworks.jp
住所:東京都町田市図師町994 ウェルストン内
TEL:042-794-4988
MAIL:info@detailworks.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇